2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆母親の嫉妬について(ACの母を持つ私達)☆★

1 :白雪姫もどき:2006/10/05(木) 13:55:47
AC(嫉妬してしまう母親)の典型例として下記のリンクを参考にしてください。
私もこのような扱いを母から受けた一人です。
同じような経験のある方、語り合って少しでも心の膿を出しませんか?

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=2153904

2 :Ms.名無しさん:2006/10/05(木) 17:51:52
したら
2げっとしとく

3 :Ms.名無しさん:2006/10/05(木) 18:54:48
自分のこと書いてみます。ここ数年母との関係で悩んでいます。

例えば近所の人や親戚に 「○○ちゃんは本当にかわいいねえ。将来美人になるだろうねえ」などど言われると、私が返事をする間もなく、母が横から「○○はそんなにかわいくない。目が大きすぎて気持ち悪いし私は嫌い。」とか言う。
「痩せててスタイルいいね」と言われれば「全然。たいしてスタイル よくはない。意外と太っている。○○kg以上あるんだから。私のほうが痩せてるのよ」とか。(ちなみに母と私は身長がけっこう違います。私の方が高い。)
大人になり、私が結婚したときは、「もう男を捕まえたんだからおまえは化粧をするのは今後一切やめなさい」 と言われ驚きました。

小さい頃はどうしてそういうこと言うのかなあ、と不思議だったけど、高校生くらいになってやっと「私に嫉妬してるんだ。私がだんだん(年頃になって)きれいになっていくのが悔しいんだ」ということに 気付きました。
でも、高校生のうちは自分で食べていくことはできないから、何とか母に気に入られようと髪をわざと似合わないショートにしたりしたこともありました。
その代わり大学時代に上京してからオシャレしまくったけれど…。
ショートにして地味にしてた頃は母のあたしの扱いはまだマシだったような気がします。
ただ、あまりにも周りに似合わないと言われまくったので以後ショートには一度もしていませんが…。

容姿のことだけでなく、いつも変な嫉妬心を持っているのが疎ましく、息がつまります。
今のダンナと結婚したときも
「あんたなんかと結婚したいなんて変わった男もいるもんだね。きっと見た目に騙されてるんだよ。でも、あんたと小さいときから暮らしてきたあたしにはわかるよ。あんたがそのうち捨てられるってことは。
いい大学出てていい会社いってる頭のいい人なんだろ。おまえの性格の悪さをすぐに見抜いて捨てるにきまってるさ。可哀想だねぇあんたも。持ち上げられてたたきつけられる運命だなんて。」
と言われ、とても悩みました。
 いままで育ててくれた恩もありますし、これからどう母と付き合っていったらよいものかと今とても悩んでいます。同じような扱いをうけ、加えて今お母さんと仲良くできている方がいたらアドバイスをお願いします。



4 :Ms.名無しさん:2006/10/05(木) 19:38:26
>>1CAを母にもつ私たち

5 :Ms.名無しさん:2006/10/05(木) 22:31:22
>>3
なんとなくわかるかも。
ウチの母も似たようなとこがある。うちの母は好き嫌いが激しくて、
自分が好きなタイプの女にはやたら甘いけど、
そうでないタイプの女のことは滅茶苦茶に言う。

例えば、雅子様と紀子様。雅子様はお気に入りなので庇うけど
紀子様のことはとにかく嫌ってる。
私が思うに、紀子様は女っぽいので、
無意識のうちに(ウチの母は)勝手にライバル視し、敗北を感じているんだと思う。

私も母に好かれないタイプなので、子供の頃は散々いじめられた。
ブスだとか、バカだとか、何をしてもガサツで男みたいだとか。

最近では、フリルやレースのついた服を買ってくると
これでもかっていうくらい、けなされるけど(変な服、似合わない等)
無視してます。自分で稼いだお金で何を言われようが、関係ないし。
父親や彼氏に見せると
「その服かわいいし、よく似合ってると思うよ」って言われるので、
母の美的感覚が余程変わっているか、若しくはただの妬みでしょう。

人間としては別だけど、女として見るとかなり哀れな女ですよ。うちの母は。

6 :3です。:2006/10/05(木) 23:45:39
>>5さん

>>3です!
うちと一緒ですね…。
私も可愛い服を着ていると母はケチョンケチョンにけなします。
大学進学で上京してからははいはい、って聞き流してますけどやっぱり
ちょっと傷つきますよね。
小学校5年生の一年間は、ねだってもなぜか私にスカートを買ってくれなかった
し。当時の新しい私の服は必ずズボンでした。

>人間としては別だけど、女として見るとかなり哀れな女ですよ。うちの母は。
これ、私も思います。
別に女らしくなることや男に関すること以外はいじめてこないからうちの母も
人間としてはそんなに恨んでません。
でも女としては…嫉妬むき出しでおそろしかったです。正直。

7 :Ms.名無しさん:2006/10/05(木) 23:59:32
母親よりも恵まれた結婚ができない理由(わけ)―女性の「オトコ運」を母の嫉妬がくるわせる
(単行本)

夫からの愛に満足していない母親は、娘の不幸こそ願わないが、「自分以上」に幸せになることも
願わない…なぜ「第一希望」より「第五希望」の男性を選んでしまうのか、どうして無私の愛を
素直に受け止められないのか…その秘密は、幼児期の母親との関係にあった。母親が無意識に娘に
かける「呪い」の正体、その方法とは?女性の恋愛行動を間違った方向へと向かわせる「母の監視
カメラ」とは?なぜ幸福をわざわざ回避してしまう「幸せ恐怖症」になってしまうのか?心の奥で
いつの間にか成長している「男性破壊願望」の恐ろしさとは?―現代女性の恋愛病理を解析

カスタマーレビューより抜粋
「 この作者は、母親、女性に対して、偏見を持って書いてるのではなく、むしろ母に愛されて
育ったからこそ、書くことができたのだとおもいます。くやしいけど。というのは、わたしは、
この本をだいぶ前に、読みました。読んだ当時は、「こんなバカな!」と思っていました。
ものすごく、反抗したい気分でいっぱいでした。それは、私が、母に対する、感情を見つめられた
なかったから、認めたくなかったのです。もし、この作者が、母親に、愛されてなかったら、
こんな本は、書きたくもないことでしょう。だって、この本を書くにあたり、自分のことを見つめ
なくてはいけないから。愛されない自分を見つめたくないから、この問題は、避るはずです。
私は、この本に反抗したい気分でいながら、心の奥で、長年の疑問が解けていく気分でも
ありました。仕事柄、多くの父母と面談して感じたことや、そして、どこか、母の行動に疑問を
感じていたからです。いまや、母性愛神話の疑問視は、広く言われている問題ですし、この作者
以外の人も、「潜在的な有害である親」というものを唱えている人が増えています。その中で、
この書は、明確に、満たされない「潜在的な有害な親」のメカニズムを明らかにした、衝撃な書
だと思います。」

 おそらくこういうこと?

8 :Ms.名無しさん:2006/10/06(金) 00:37:28
うちの母は、優しい人でしたが、若いときに結婚の約束までしながら別れた恋人の話を私が小さいときからいつも言って聞かせてました。
お見合いで結婚した父の事も、「惚れて一緒になったわけじゃなし」とよく言ってました。
おかげで、私は「好きな人とは、一緒になれないのが普通。男は結局女を捨てて去っていくずるい生き物であり、結婚とは、やむをえずするもので、本来、幸せなどではない」というイメージが刷りこまれてしまいました。
母は、青春時代の恋人の影に生涯苦しんだわけで、女性としては気の毒な人だとは思います。
でも、娘としては、その話を聞かされるたび、とても重たい何かを身代わりにしょわされたような理不尽さを感じるときもありました。

9 :Ms.名無しさん:2006/10/06(金) 00:43:41
>母が横から「○○はそんなにかわいくない。目が大きすぎて気持ち悪いし私は嫌い。」とか言う。

鏡見て納得したら?


10 :Ms.名無しさん:2006/10/06(金) 07:50:14
>>9
人を傷つけて喜んでるあなたの方がかわいそうね。
暇な男だな。きっと。

11 :ゆううつ:2006/10/06(金) 16:27:34
うわぁ、こういう人って自分だけだと思ってた…。結構いっぱいいるんだぁ…。
やはり、早く独立して自分で自分の生活を始めるのが一番なのかな。
母の目の前をうろちょろしているから余計疎ましいのかもしれない。
母の側にしてみれば、気をつけようと思ってもどうにもならない感情なんだろうなあ。
自分もこういう感情を持ってしまう母親になっってしまったらいやだなあ。。。
受験頑張って、家を離れてみようかなぁ。
地元の短大でいいやって思ってたけれど、ここ見て大学受験したくなってきた。
落ちるかもだけど。
今高2だから、今から一生懸命勉強したら、そんなに高望みしなければ受かる可能性ちょっとはあるよね。
頑張ろう…

12 :Ms.名無しさん:2006/10/06(金) 16:40:37
>>10
>>9は女。嫉妬女の典型的な姿。
満たされなくて攻撃的になる→さらに嫌われる。

13 :3です。:2006/10/06(金) 18:31:43
自分が一番母親に嫉妬される恐ろしさを知っているから自分の子供には絶対にこういうことしたくないんですよね。
でも、心理学の本とか読むと家庭の虐待の歴史は繰り返されることが多いって…。
自分の娘に同じことしてしまうの、死ぬほど嫌だなぁ。
一応、こういうことがあったことは夫にはカミングアウトしてて、夫は気をつければ大丈夫だよとは
言ってくれるけど、正直怖い。

14 :3です。:2006/10/06(金) 18:39:15
>>12
そういえば、ウチは私が高校生になるころには夫婦仲は最悪でした。
母は父の揚げ足取りばかりして、バカにして…。
「こういう稼ぎの悪いのと結婚すると私みたいに苦労するわよ」
って平気で父の前で言ってたり。
友達とか近所のオバサンとの会話なら言うの勝手だけれど父の前で言わなくても…と幼心に思ったのを覚えています。

ちなみに大人になって思うに、父はそこまで低収入ではなかったように思います。地方公務員だし。
贅沢しなければ家族4人、父の給料だけで食べていけたくらい…ですね。
ただ、母は自分が美容師免許持っている&贅沢したかったみたいで働いてましたけど。
子供が二人とも中学以上にあがってから。

15 :参考までに:2006/10/06(金) 18:49:25
>>3です。さんへ。私の妹が同じような立場だったと思います。今考えると。。。
妹は黒木瞳系の整った顔立ちで、小さい時は姉妹の中で一人だけ、
外人のような茶がかったくせっ毛で、瞳もくっきり二重の茶色。
鼻はちょっとペチャだけど。
生理も早かったし、胸も高校生でCカップあって、
「あんた胸大きいわね〜やらしいわ〜」とか
露骨に嫌な顔して恥ずかしがる妹の前で言ってましたっけ。
でも、3です。さんのようにしょっちゅうではありませんでしたが。
でも、私や姉のことは何も言わないだけに、たまにいうことが
ソレだと。やっぱりなんかあるなぁと思ってました。
嫉妬もあるでしょうね。3です。さんはお父様にひとりだけ
かわいがられてませんか?他の姉妹とはちょっと違った意味で?
ネコっかわいがりというのか。どこにでも連れていかれたりとか、朝もバス停まで
見送りしてましたね。。。
家の妹はそうでした。学校ではあまり友達とワイワイやる方ではなく、
先生や1〜2人の友達と仲良くしてました。だから、ある意味、学校の
友人関係の束縛がないせいで暇だから父につきあうのかと思ってました。
(因みに学校でも女友達は少なく、イジメられたこともあったそーで…)
当時中性的なイメージだった原田知世(「時をかける少女」参照)
のようにわざわざ髪をショートにしたり、ファッションも地味目でした。
その反動か、OLになった途端宝塚とかブランドものとかに目覚めて、
派手になりましたね。「養ってもらってる間は仕方ない」っていうのが
口癖で、他の姉妹のように親に反抗することもあまりなかったです。

こういうのは心理学を勉強するようになると、なるほどと思うように
なってきました。母と娘で、父親を取り合う図式は。♀どうしの反目というか。。。
・・・それと母親としては、他の姉妹とのバランスを取るためもあったのかも
しれないな…と、思ってますが。

16 :参考までに:2006/10/06(金) 18:53:29
>>11さんへ。
早く彼氏を作って、お母様やお家の方に紹介し、早く家を出る。その上で
お母様に女としてイロイロなことを相談する。。。
これが一番ではないでしょうかね?
だから大学進学頑張ってください。
若いうちなんて死ぬ気になったら何でもできてしまうのですから。

3です。さんやゆううつさんのような人はいっぱいいると思います。
露骨に口に出さないだけで、3です。さんやゆううつさんのお母様のように娘を女として
敵対視してしまっている人も沢山いると思います。
まぁ、普通の女の子より成熟・成長が早かったんだ、と私から見ると、
妹がある意味羨ましいですけどね。

17 :Ms.名無しさん:2006/10/08(日) 16:05:24
他にもいるの?こういう体験ある女。女の嫉妬は本当に恐ろしい…

18 :Ms.名無しさん:2006/10/31(火) 01:18:39
私の母も「母というよりは「女」というタイプで鏡で美容にはすごくお金をかけたり、
鏡で、自分の胸の谷間を見てセクシーポーズしてみたりとちょっとナルシスト入って
ました。不倫もしてました。

姉は父親似でボーイッシュな感じだったから被害にはあわなかったけど、私は
髪もロングの巻髪が多かったり、お化粧も人並みにしてたのでよくスプレーとか
バレッタとかそういうおしゃれ用品?を捨てられたり、暴言吐かれたり。陰湿にや
られてました。

もうすぐ子供が生まれます。今回は男の子ですが、女の子を産んでしまったばあい、
将来母が私にやった事と同じ事をやってしまうかも、と思うと自己嫌悪に陥ります。

だからって産み分けで女は産まないようにするなんて今の日本では許されてないし。

19 :Ms.名無しさん:2006/10/31(火) 01:20:36
書き忘れましたが、摂食障害経験者です。この病気って、家族病ですよね。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)