2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「僕の歩く道」のような自閉症は存在するのか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 23:57:02 ID:x33xbLnD
自閉症を実際に見たことはないが、本当にあんな感じなのか?

2 :ダルマ:2006/11/01(水) 00:02:01 ID:qT+9CWCq
あーあの差別ドラマね。
あれを見たら普通は自閉症を雇わなくなるだろうね。
でも本当に自閉症ってあんななの?
俺様も知りたい。
自閉症の人、分かりやすく教えて下さい。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 06:38:05 ID:hGlZuVjy
かわいい幼なじみはいない

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 06:54:11 ID:G5Ho4t0t
自閉症って言っても結構個人差あるらしーよ。

小さい頃知り合いにいたんだ。

特徴として記憶力がよくて、こだわりがあるってのはある。

なんかいつもお母さんといて、
お母さんが離れるときは代わりに友達のお母さんがついてたりしたよ。

急にいつもと違うことがあるとパニックに陥ったりしてた。

ほかにはあんま覚えてないなー・・・。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 07:42:38 ID:rPCeiKem
カリナと知的障害が幼馴染とかありえねーだろ。
バリアフリーにも限度があるわ。
身の程わきまえろクズども。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 09:51:52 ID:7wGYny6y
今まで「僕の歩く道」は観てなかったのだが、昨日初めて観た。
いつも黄色い服着てたり黄色いチャリの絵が部屋にかかってあったりしてるのは、あれもこだわりなのか?
俺が以前見た自閉症児に緑色大好き、むしろ緑色じゃないとダメ、ってやつがいたが。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 11:15:15 ID:hSSZNipQ
本当にあんな感じですよ。自閉症。
喋り方といい歩き方といい、あのこだわりようといい
まさに自閉症って感じですね。
でも典型的な自閉症とはちょっと違うかも僕の歩く道は。
「光とともに」っていうやつは典型的な自閉症。
>>4さんの言うとうり自閉症には個人差があります。ですから
どういうのが自閉症なのかっというのははっきりとは
言えませんね><
言えるのは、こだわりがある?かな・・?

てか意味不明ですんません

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 13:05:37 ID:zbHk0gdk
「光とともに」は子供時代のかわいい映像ばかりで、その後の大変さを
描く事が出来なかった(自閉症を伝える意義はあり立派な作品だが)と
思います。

それを考えると、「僕の歩く道」は成人後の話だから放送する意義が
あると思う。
ぜいたくを言えば、草薙さんではなくホンジャマカの石塚さんに演じて
欲しかった。子供もアイドルも自閉症の成人からかけ離れた存在だから
です。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 13:13:10 ID:A3qQsu08
>>6
あのドラマが黄色ばかりなのはツール・ド・フランス好きと設定してるからと思われ・・・
マイヨジョーヌという一位の人が着るジャージが黄色だから

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 13:23:24 ID:Do/fKemQ
>>5

自閉症でも知的障害でない人は多いよ。
ドラマで知的障害者って言ってないけどね。



11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 13:31:35 ID:Khbz3Sy1
>>10
ドラマ一話でテルは少々知的があるっていってたような。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 15:07:45 ID:aKXQr5li
ここの画像掲示板も見てくださいネ!
http://eringinabe.serveftp.net/imgbbs/index.htm

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 15:45:20 ID:LtABTQLD
>>9
それに関しては公式に発表してたよね
黄色&自転車好き=ツールドフランス

14 :リアル自閉症:2006/11/01(水) 19:43:54 ID:BbahCdFy
リアル自閉症の俺が来ましたよ。
俺は知的障害の無い自閉症で、アスペルガー症候群とか呼ばれてる。
中学まで普通の学校だったが、高校は養護学校に行くことになった。
学歴としては一応高卒だが、知能は中卒程度。
アニメ・ゲーム・コンピューター・鉄道等が趣味で、
ファッションがダサイ等、アキバ系オタクに近い部分が多いと思う。
それと鬱になってしまうことが多い。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 19:44:26 ID:ng9uxLmR
中学まで自閉症の子と一緒だったよ。
一応勉強も一緒にしてたけど途中から他の障害児のいるクラスにうつされたな。
ワァーワァーよく叫んでたし

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 22:50:12 ID:UYnQwcIa
成人した自閉症は、幼女を犯すんだよな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 23:40:41 ID:R9geJNQ3
俺は、本物のサバン症候群の人と一年間同じ職場に居た事がある。彼は、カレンダーボーイと呼ばれていて。
複雑な年号の計算や歴史的出来事とその曜日まで答える事が出来た。。。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 03:30:47 ID:PschmlWd
他にも一度聴いた曲を完全にピアノで弾いてみせたり、絵画や芸術面で天才的な才能を見せる人もいます。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 08:27:29 ID:hkYtjxZZ
障害がなくても、対人関係でのコニュニケーションが苦手で無口な人が
いるが、そういう人とどう違うんだろう?見分け方は?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 17:04:45 ID:lKk5KiqD
>>14
大脳に一種の障害がある自閉症患者と
大脳を使わないことで能力が退化しかかってるアキバ系のオタクの人達は
脳科学的に考えれば似た症状とも言えなくもない

21 :うはうはとむ:2006/11/02(木) 17:08:35 ID:B1vrGocA
>>20
なるほど 君は素晴らしい思考の持ち主である


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 23:32:39 ID:s3M8vWtQ
高校の時自閉症ぽい子いてた。
教室内グルグル延々と回ってたし。
規則も絶対守ってたなぁ・・。

質問とかあったときも、ちゃんと答えれてなかったような・・。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 11:24:52 ID:Zu46plKT
私は中学の時、アスペルガー症候群の子と同クラになったことがあった。ふだんはおとなしいんだけど、何かのきっかけでパニックになると、暴言はいたり教室飛び出したりしてた。だけど頭がよかった。で、今同じ高校に通ってる。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 18:07:03 ID:B1v5nNEC
今日、放送あるね

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 21:38:47 ID:odSyGQWw
自閉症児の約6%が、頻繁にまた、常時マスターベーションを行う。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 21:52:29 ID:raAb9cSN
俺、自閉症児だったのか

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 03:21:04 ID:SLdqHZez
age

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 11:32:26 ID:4llXuNgR
>>23さん
パニックになってしまうのに受け入れてもらえたんですか?その高校

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 12:04:35 ID:YVQnN+u7
僕は極めて社交性が悪いが、教室で騒いだりしたことは無かった。
そんな僕でもアスペルガーの仲間に入れてもらえるんだろうか。
単なる内向的な人間なのかもしれない。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 14:13:15 ID:CC+WQ3ls
会ったこともないから分からんが、
その文だけ見ると単なる内向的な人間

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 17:40:27 ID:r+ugmmrM
中途半端な知的障害・発達障害が、一番苦労するよね。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:46:01 ID:1vOG5Al2
>>14
死ね、ふざけんなよ 自閉症馬鹿にして楽しいか?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 18:29:25 ID:OJ475Usu
>>32
http://wibo.m78.com/clip/img/142125.jpg

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 19:00:13 ID:XNBhtQue
(ネット上の無法者のたまり場と言われてる)2ちゃんねるでも
犯罪発言は逮捕されるので慎むように

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 21:36:23 ID:Gc/3KRY9
息子が自閉症ですが、あんな感じではありません。
やっぱり個人差はあると思いますが、何か違うって思う事もあります。軽度なのか重度なのか…。1回しか見た事無いので分からないんですけど、重度設定なんですか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 21:39:35 ID:oFZen+EA
>>35
中学の途中までは普通学級だったという設定なので
どうなんでしょう?軽度なのかわかりませんが

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 00:18:26 ID:SCnbH9Ud
私にはテルは知的障害は中程度、自閉度はやや強めな感じに見えます
そして、指示のよく入る受動的なタイプ(子供の時は積極奇異型だったかもしれませんが)
知的障害はあるけれど、テルの言動はどことなくアスペルガー症候群っぽいですね
うちの息子(高機能自閉症)も、毎週録画して、共感しながら見ています


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 00:23:51 ID:h0yGhHIj
自閉症の人も程度に差があるから、人それぞれだと思いますが
自閉症の人でも結婚して生活できますか?
ドラマのテル君ぐらいの知能だと難しいのでしょうか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 02:12:11 ID:0lQ/oSWx
成人した自閉症の部屋の前には、「チンコ触ってもいいよ」の絵が描いてあります。
そうしないと、どこでもマスターベーションしちゃうから

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 08:25:16 ID:UfBXxwoh
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4
これも少し入ってるみたい。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 09:20:13 ID:iMcwNNBG
>>38
どちらも高機能の女性ですが
翻訳家のニキリンコさんは結婚しています
あと海外ではドナ・ウィリアムズさんが結婚していたと思います

テル君のようなタイプだと、正直結婚は難しいでしょうね
知的障害と自閉症を併せ持つ方が結婚したという例は聞いたことがありません
グループホームのような施設で、サポートを受けながらだと可能かもしれませんが…

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 19:57:39 ID:Tz14XWar
>40
見れません

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 18:49:13 ID:QuXvjRjT
テルの都古ちゃんへの執着は恋なのだろうか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 22:46:31 ID:J/zm4DOJ
動物の世話だけでも大変なのに、自閉症の世話までするとは。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 23:15:55 ID:lfw+zo8F
俺の兄が自閉症なんだが
チャリの乗り方、決まった席でしか食事しないトコロ、19○○年…の一人言
(兄の場合昭和○○年)独特の角ばった書体、共通点ありすぎ
あまりに似てるから驚いた


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 12:49:04 ID:ZhBo0g67
テルの知能は10歳程度らしいよ?
今ちょうど10歳前後の高機能自閉症があんな感じだと思う。
テルは感覚統合の問題があまりないタイプに見えるね



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 14:33:43 ID:eTn5vorF
30歳のうちの姉も自閉症だが、受験して高校まで行った
今思えば、よく行けたなーと思う
物事を理解するんじゃなくて、全部記憶して受かったんだと思う
レインマンまではいかないけど、記憶力だけはいい
普通の人じゃないから小学校から社会人までずっといじめられた

こだわりや整理整頓きっちりするところ
社会性、協調性がないところ
何も告げずいなくなってしまうところ
順序がひとつでも崩れるとパニックになる所は似ているね
父親(小日向の方)が全然理解しようとしていない所も一緒
共感する所が多いから、ついつい見てしまう

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 15:38:59 ID:uA/CI8ik
あんなのが家族にいたらイライラしないの?
死んだ時に家族からホッとされそうだな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 15:55:12 ID:871BsRf4
テルは自閉症というより知的障害のように見える。
脚本家も監督も自閉症に対して知識が欠けていると思う。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 16:04:13 ID:tJcVwjU2
設定は知的障害を持つ自閉症なんだが>>49

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 16:16:13 ID:NJ8twzm5
>>48
イライラする時もあるけれど
生まれた時からいたから、それが当たり前になってる
それに、他の家庭がどうなってるか知らないしw

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 16:33:17 ID:uA/CI8ik
でも家族に迷惑かけてんのに、悪いとも思わないんじゃないの?
プツンとキレて暴れそうだし。正直、近所にいるだけで恐いと思うぞ。
カワイソウだけど近所の人達はホッとするんだろうな。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 17:10:28 ID:vNDycbhf
>>52
何を考えてるかわからないけどいい方に取ってる
暴れたりはしないけど、周りから、確実に「変な人」だとは思われている
もちろん、家族が守りきれなかったら施設に入れるしかないけど
守れるうちは普通の人間と同じ生活させるよ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 19:08:13 ID:46UyyfDp
兄弟に、自閉症とかの発達障害者がいると、自分の子供に遺伝する
確率はあるの?

私の兄が自閉症なんだけど、私結婚しても子供作らない方がいいのかな?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 19:22:33 ID:k5dAgSV5
知的障害も自閉症も遺伝だけでなる障害ではないけど、まったく障害者が居ない家系よりは高くなる。
全体的に知的水準の低い家族にはうまれてくる子が頭悪い確立がかなり高いから、「家族障害」とも昔はいわれていた。
自分の子供が「絶対健常者じゃないといやだ」と思っているなら生まない方がいいと思う。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 19:33:31 ID:gpSOz9n1
私の知っている自閉症の人、高校生は、とっても相手の事まで気がつく。
気をつけてくれる。思いやりもある。
母親は、昔は大変だったといっていたけど、育て方でも変わってくるといっていたよ。
知的にも遅れがあって養護学校だけど、自分で電車に乗ったり、草薙君のように職場の内定も決まったって。

自閉症って、分かるけど、あんな感じじゃなくて一緒に過ごしていてとっても過ごしやすい。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 20:21:52 ID:46UyyfDp
>>56さんの知人の方は、きっと軽度なんですね・・・。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 21:23:53 ID:gpSOz9n1
軽度かな〜?手帳は持っておられるようでした。
幼い時は、こだわりもひどかったし、言葉もうまく言えないようでした。
今も、会話は草薙君のようには出来ません。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 21:34:12 ID:bswkNueY
その程度なら、十分軽度だよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 21:39:55 ID:e463XOXR
>>58
相手を気遣い、思いやりを持てるなら
自閉症じゃないんじゃない?

自閉症は自分の事しか考えられないし
相当重くなければ、手帳もらえないよ


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:02:34 ID:7O1+4Toc
>>48

自閉症って事で毎日一緒に居過ぎて、居なくなったら寂しくて私も死んじゃうかも…って位大事◎

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 00:07:24 ID:/NVMeP+P
正直普通の家庭に生まれたかったな
彼女も何回かできたが、結局兄の事を言えずに終わった


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 00:54:00 ID:/5oH9x2J
手帳は級がついてる。
私は3級。でも、サービスが利用できるのは2級から。
だから手帳を更新しなかった。
少しでも健常者と一緒にいたい。
でも就職はどこに行くのかな?施設かな?
アスペや統合失調やら鬱も併発するけど、
何もないときは本当に普通の人間。
今は大学2年。国立大学法人〇〇大学。
ちゃんとセンターと2次受けた。
一人暮らし。でも、実家も2時間くらい離れている。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 01:45:29 ID:km6TAugt
[相手を気遣い、思いやりを持てるなら
自閉症じゃないんじゃない? ]
自閉症児だって思いやりをもてるよ。思いやりを教えられていないからだよ。
何でも自閉症のせいにするのは、冒涜だと思うよ。
手帳は、B判定になっている彼だけど、小学校の時はA判定だったよ。




65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 08:39:24 ID:MNSCn1Om
>>60
>>64
確かに彼らなりの思いやりの心はあると思う。
ただ、それに相手が気づくかどうか。

あと、思いやりがあると思われるような行動を学習して習慣付けることはできる。
たとえば、自分がおやつを食べているときに、その場いるの人に「どうぞ。」一つ渡すような行動は習慣付けることはできると思う。
ただ、このとき「ありがとう。」と受け取ってくれる人と「いや、結構です。」と受け取ってくれない人がいるので、無理強いをしないこともいっしょに学習しなければならない。
そういうことを周りが教えていれば、テルも都古にやきいもを半分渡すことぐらいできたんじゃないか。
教えるほうが、どれだけ人に思いやりの心を持っているのかというのも大きなポイントかも。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 11:15:39 ID:yFunTgc/
思いやりとおもわれる行動は、学習してできるようになるけど
心が動いて自発的にじゃなく、仕事と同じような感覚でしてるように見える
こだわりが強いから、毎回欠かさず無理強いのようにするし
「ありがとう」を言わないと不安定になる
どうも、むりやりやらされてる感が強いらしい。


「お父さんの薬を飲む水をぬるま湯にしてテーブルに持ってくる」
っていう事なんだけどね

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 14:58:22 ID:8Y4pbibg
前にバス停でバスを待ってたら自閉症か知的なのか判断がつかなかったけど
見た目は18位の男の子で、同じバスを待ってる人に「こんにちは」と言ってました。
他の人は皆、怪訝そうな顔で誰も返事せずに黙っていました。
自分も言われたので「こんにちは」と返事を返すと、
まるで小さな男の子の様にニッコリと笑ってくれました。
特に暴れたりするわけでもなく、大人しくバスに乗ってましたよ。

皆も返事くらい減るもんじゃないんだからしてあげればいいのに…

ニッコリと嬉しそうに笑ってくれた笑顔が印象的だったな。可愛かった。
自分までなんだか嬉しい気持ちになりました。

まあ、こんな人もいたってことで・・・。





68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 15:03:41 ID:W6U84nsM
その男のオカズになっているとも知らずに・・・。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 17:01:38 ID:65cWLevp
>>67
ドラマのテル君も知らない自転車おじさんに挨拶してるよね。
たとえ知らない人でも挨拶されたら挨拶し返すのが礼儀だと思うよ。
最近は知らない人に「こんにちは」「お早うございます。」と
挨拶すると警戒されるのかな?特に都会暮らしだと知らない他人には
関わらない方がとか思っていそう。
自分は地方者だけど、朝早く出かける用事があって、歩道を歩いていたら
通学途中の小学生グループが歩いてきて「お早うございます。」と
言って通って行くので、こちらも「お早うございます。」と挨拶しました。
それだけで気持ち良くなりますよね。相手が子供だからだろうけど
大人になると余計な知識で頭固くなって、体裁を取り繕ってしまうのかな。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 17:20:05 ID:W6U84nsM
体裁ってか相手がキチガイであった場合のリスクを考えているんだろ。
地方でも街中で他人に挨拶してる奴は危ない

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 17:30:29 ID:W6U84nsM
>>63
日本語でOK
施設に行くなら大学やめたら?


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 11:19:58 ID:H81Oxx4l
中途半端な発達障害が、一番世間から虐められるよね。

テル位の明らかな障害だったら、世間も多少は容赦するけど、
軽いアスペなどの、健常者との差が少ないタイプは、知能に遅れが
ないから高校・大学は普通にいけるけど、やはり健常者とは違うから、
変人扱いされたり、嫌われたり、虐め抜かれたりするね。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 15:39:01 ID:x2M3XM3M
私の知っている人の子供が、兄が軽い自閉症という感じで、妹がレット症候群なんですが、
二人とも自閉傾向ってことですよね。
やっぱり遺伝はあるんですかね〜

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 15:54:23 ID:H81Oxx4l
>73
その人の親は、見た目は健常者ですか?
それとも、若干その毛がある人ですか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 17:31:00 ID:HG1/W7vI
兄弟二人とも自閉とかよくあるよ。
自閉の兄弟とか家族とかって自閉とまでいかないにしろ、多動とかギリギリ健常者だけど変なとこにこだわりあったりうまくコミュニケーションとれなかったりしたり普通じゃない場合が多い。
遺伝、少しはあると思う。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 19:17:25 ID:x2M3XM3M
>74
レスありがとうございます。
親もやっぱり少しその気があるような気がします。
下の子がもうずっとおかしかったのになかなか病院へ連れて行かないし、
周りも何も言わないのか...
私はあまり親しくはないのでとても言えませんでしたが。



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 22:35:13 ID:GxKaRMit
77

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 08:29:18 ID:oacZXOOo
理系技術職の旦那さんと優等生タイプの奥さんの組み合わせ、多い気がします…
それで奥さんは方向音痴が多い(視空間認知に問題ありということ)
自分の周囲だけかもしれないけど…

うちの旦那はSEですが、職場にその毛のある人、たくさんいるそうです

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 10:58:11 ID:W2kxmEFu
パソコンやゲーム関係は多い。
息子がアスペや自閉と診断されても他人事のようにスルー妻まかせで離婚って例も多いよ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 19:19:38 ID:L53eb2LV
>>77
http://www.livescience.com/images/050418_maggots_A_02.jpg

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 07:15:43 ID:5UmWIa7f
**:::☆::♪¶
       t*
  ☆ ブーン!! ∽
 ⊂ニ⊃∠ ̄ヽ  ◇
 (*゚ー)⊂ニ⊃ ∞∴
⊂ニ∪∪( ^ω^)ニ⊃★
 0-0|  /  ∴*
    ( ヽノ  ∂∞
    ノ>ノ  ☆◇
  三 レレ  ♪¶
**:::★:::♯

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 07:58:33 ID:bqRgfrCK
確かに理系技術職プラス学力高い奥さん(血筋的にも高学歴)の、子供がアスペってのは多い。
というより理系のずば抜けて学力あるのに「対人関係0」みたいなのは大概アスペなんだよね。
京大レベル卒の医師とか、研究ばかりしている研究バカな大学教授とかさ。
興味がせまかったり、いわゆる一般的な娯楽や友人との遊びに無関心位でないと医学部入れないし、逆にその他者への興味の薄さがこもって研究とかにむかわせてるっぽい。
うちも高学歴な理系一家だけど、コミュニケーションとるのが苦手なやつとかアスペっぽいやつとか多いし。
あと、小規模な自閉の会に参加したんだけど、参加者20人中(自閉の子供もちの親)六人の親の職業が医師だったよ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 00:48:05 ID:8FUWU/kD
実際は高卒の親のが多いよ。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 09:20:48 ID:YvY7pBFh
それは障害者の親に高卒が多いから。確かに自閉親の数だけみたら高卒が多いかもしれない。
けどダウンや身体障害や他の疾患と比べて理系親(医師やエンジニア系)が多い。
そういう人の一部がアスペがかってるから子供にも障害が遺伝してしまうのだと思う。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 15:58:01 ID:Wi5esD1n
ドラマの話だけど、
>>49
専門の先生の監修が入ってるから知識としては間違ってることは無いと思うよ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:34:17 ID:iXWxp5K7
出来るなら知的障害が入ってない自閉症の役をやって欲しい。
あれだと知的障害を伴わない自閉症の理解が得られずらい。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 02:43:49 ID:lYKzJ+aM
>>86
昔ともさかりえが高機能自閉症の役やったよ。

フミヤもテルという名前で知的障害を伴う自閉度中度?の役やってたね


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 17:25:29 ID:P+2tMio4
成人した自閉症は、自分の部屋の中でだと、マスターベーションすることを許されていますので、毎日抜きまくってます。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 22:46:58 ID:1qFEAVAe
   。+* ★ ゚+*
  。*。
 。+*    ☆
。☆*      ゚+*
☆+☆
   ☆  J|Jl  ★
      `ししl
   o∠⌒ヽ ヽ((っ
o∠⌒ヽ∋ニ⊃ /・\
 @ニニ(*'ω)/ 丶_●
 (*'д)/  つミ ミ
* /  つ_つ ミミ
 (__つ    ヽヽ
  /   ///
  ミ__ /[[/
 * ///    ☆
 ///
+[[L/  ★ ゚+*
。+*
*゚。   *
゚+゚*+。     *
  ゚+*:゚。  *  ☆
   。*゚。
  。+゚。    ゚+*
 。☆*:
☆+☆

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 09:31:02 ID:N4X51yy1
>>88
ティッシュには射精しない(床や布団に射精する)という
独特のこだわりがある自閉症の部屋は床や布団がガビガビ
臭いもすごい

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 09:40:28 ID:ZOPtHAa8
ドラマで言えば、何年前か藤井フミヤさんがKinkiの光一くんのお兄さんで自閉症の役を演じてましたよね。
あまり見てませんが、フミヤさん役作りかなんかで実際に自閉症児施設に行ったことがあるらしく、その時に『話しかけても目を合わせられなくて悲しかった』みたいな事をフミヤさんが言ってたのをなんとなく覚えてる・・・。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 10:02:26 ID:mK+DPpUd
カレーはやっぱりチキンカレー

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 16:10:05 ID:U6FXuXv6
動物園の食堂のチキンカレーって、確か540円だよね。
高いよね、カレーの癖に・・社員食堂の癖に・・・。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 20:42:29 ID:3h+TSwNV
>>82
そういえば中学のとき、勉強でき過ぎて変ってる人いたな。
友達からも変わり者扱いされてた。高校も進学校行っていつも
成績1番だったが相変わらず変ってると言われてたな。
その後東大入ったと聞いた。
その人がアスペかどうか分からないけど、今思うとそうだったかもと思う。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 17:37:44 ID:gtMOZ9xI
のだめカンタービレの千秋とのだめが結婚したら、
自閉かADHDが生まれる可能性有りだと思う。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 23:04:39 ID:BBFf/dd8
1903年、モーリス・ガラン

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:13:17 ID:IXK1Ohig
クッピーとマーボ・・・・

すごい、ネーミング

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 17:03:39 ID:V6YEUIKD
まだ自閉症って偏見があるんですね・・・

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 17:04:51 ID:NC5YMy1c
星野真理って自閉症?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 21:41:31 ID:qne8T7as
>>99
なんでそう思ったの?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 23:48:16 ID:NC5YMy1c
>>100
踊るさんま御殿を見て思った

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 23:57:56 ID:qne8T7as
>>101
ごめん。それ見てないから何て言ったらいいかわからん・・・。
他の人が答えてくれるといいね。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 02:17:41 ID:guc45rN7
あのへたくそなお芝居はあたまにくる。あんなものか。介護する身にもなってみろ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 02:05:36 ID:+Wu2g1wK
このドラマは「自閉症はこんな都合よくない!」とか批判されるけど
自閉症はホントさまざまなタイプがあるからなあ。
ドラマ最後にもちゃんと「自閉症にはさまざまなタイプがあり〜」みたいに
テロップで表記されてる。
叩く人こそそういう「読解力」「理解力」が足りないんじゃないかなと思ってしまうよ。
私の兄が自閉症だけれども、むしろテルより都合いいくらいのレベルの症状で、
今普通の職場(障害者雇用だけれども)で働いているけど休みの日には
最初兄を虐めていた同僚の人もだんだんと遊びに誘ってくれるようになった。
兄の場合は几帳面すぎる(こだわり)部分が強くでているのだけどつきあい方が
わかるとそれが「誠実さ」と捉えてもらえてきたみたいなんだよね。
森山動物園のエピソードもご都合主義と見えるかもしれないけど、案外と
ああいうことも現実にあるってことで。
行動パターンなんかはすごく勉強して役者さんも演じてるように見える。
スレタイの「存在するか?」って質問には「存在し得る」といっても過言では
ないと思うよ。

ちなみに兄はマスターベーションを教えられて(覚えて)いないようで
全くしない。けど時々夢精をしてしまうけど、それを自分で朝きちんと洗うという
習慣がついている…

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 02:27:05 ID:GzIaqgDc
「自閉症」のワード検索でとんできたんだが。

 自分は高校は進学校である教科のみ常時トップの成績で大学進学して卒業して…パートで生計立つかわからん状態。
 僕生きは時間帯が被って見れん。いや嘘。見てもわからん。
 他人にあまり興味が持てないゆえ服装もそれなり(偽Aボーイ)。一応普通に振る舞っている積もりでもズレてるらしく何処でもイジリの標的。
が、家族など近しい人間に指摘されないとそれすら気付かんorz。
 ごく軽度の高機能自閉症厨はそうやってどこにでも潜んでいるのさ。


 ああ、家族だが、他に自閉症はいない。親兄弟がプログラマーなくらいか。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 02:31:21 ID:GzIaqgDc
↑改行がおかしかったようでスマン。内容は…如何ともしがたいので勘弁。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 11:34:24 ID:4YhtQGRE
>>105
どこの大学ですか?
ヒントでも可なので宜しく。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:48:28 ID:GzIaqgDc
>>105 です。

地方の旧国立大の出。裏門から正門が見える狭い所。
 高機能自閉症の気がある高校生の進学…という観点だと、
・その頃は二次試験が得意の一教科のみ
・↑の為一次(センター)重視、マークシート対策はきついが比較的乗り切り易い所だった
・対人会話が苦手なので、面接の無い所/一芸に賭ける程の個性が無いと。

 個人の特定…なら何処の大学でもこんなヤシ見つけられるよorz。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:30:48 ID:HpjQyYnB
息子は非定型高機能自閉症です。輝明さんと違って表情があり、共感を求めるタイプ。こだわりもパニックもないですね。天然ボケが行き過ぎたタイプというか、いつもニコニコしているけれど体の不調に気がつかないのが悩みの種かな〜。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:46:09 ID:7vVHk5aR
甥っ子も、自閉症で、小一だが、PCに関しては、一度教えた事は、ほとんど忘れない。
道順もその通りだが、気が進まないことには、まったくです。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 14:13:59 ID:9RrIokYb
>>64思いやりの心はあるかどうか、わからんが俺の知り合いの自閉君はちょうだいと言えば菓子くれるよ。
習慣か、こだわりになってるだけかもしれないけど。
ただ、全く思いやりがないってことはないと思うが。
彼らなりの思いやりはある気がする
まあ、同じ人間だもの

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 19:54:50 ID:x1XD3b6x
【父親が40歳以上の新生児、自閉症になる確率は最大で6倍=米研究チーム】

− AP通信によると、米マウントシナイ医科大学の
エイブラハム・ライヘンバーグ博士を中心とする共同研究チームは
イスラエル人を対象とした調査で
父親が40歳以上の時に生まれた新生児が自閉症になる確率は
同年齢未満の父親の場合に比べて、1.5-6倍も高いとの研究結果を発表した。
同発表は4日発売の米精神医学専門誌「Archives of General Psychiatry」
(アーカイブズ・オブ・ゼネラル・サイキアトリィ)の9月号に掲載されたもの。

同調査には1980年代に生まれた13万人のイスラエルのユダヤ人と
コロンビア大学、イスラエルの大学・学術機関の研究者が参加したが
父親が40歳以上の新生児は、自閉症や関連の症例が30歳未満の父親の場合の約6倍で
30―39歳の父親と比較すると1.5倍以上だった。
一方、母親については、高齢者で多少の影響を及ぼす可能性は排除できないものの
子供の自閉症に与える影響はほとんど認められなかったという。【了】

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 11:59:06 ID:lUEIrAok
>>112
勉強になります。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 20:23:22 ID:972A/s7E
放送日上げ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:21:10 ID:ot0TD5O/
鬱で入院してたんだけど、今日退院してきた。
入院中は自閉症の女の子と仲良くなり、
毎日ロビーと食堂で待っててくれて、毎日同じ会話をしていた。
それでも私が酷い落ち込みの時は説明すれば、
分ってくれて自分の病棟に帰っていってくれた。
むしろ、障害という訳じゃない人達の方が
私の境界の中にズカズカ入り込んできた。
だけど、今日の退院は突然決まり、彼女には何も説明せずに来てしまった。
主治医の先生も同じなので大丈夫だと思うけど、凄く心配になってきた。

ちなみに、テルの兄弟の気持ちも分らなくない・・・。
私の母親が身体的に軽いけど障害があったので、いつも自分を抑えてきて育ったし
「お母さんを悲しませないで」と大人に会うごとに言われてきた。
今までの主治医でさえ言ってきた。
今回の入院で家族としての気持ちも話して、今の主治医には理解して貰って
その上、「僕の歩く道」で家族の気持ちも描かれていてホッとした。
勿論、家族に障害者が居る事で、今まで聾唖や失明してる人、そして
自閉症や知的障害の人達とも普通に接してこれたんで、
そういう環境で育った事が凄く勉強になってたんだけど。
鬱の原因も根っこの部分は母の事があって・・・。

なんかスレ違いすみません。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:21:44 ID:ZKzC1u2Z
ちと長文
昔、某ファーストフード店の店長をしていた時に
日曜にバイトが少なくて、高校一年生の自閉症気味の子を採用した事がある
(バイトは朝の10時〜13時の変則時間)

接客はまともに出来ないけれど、バックでの作業は教えた事を黙々とやる
その子が持ってきた「週間ジャンプ」を、「私も好きで読んでいるよ」と話をしたら
どこで買ってくるのか、火曜日発売のジャンプを日曜の夕方に
うれしそうに持って来て、「読む?」って持って来てくれた
「お〜!ありがとな〜!」って声をかけると
はにかんだように、すごくうれしそうな顔をした

言葉的には頭はわるいけれど(ごめんね)、その仕事の真面目さとやさしさに
とにかくつきっきりで教えた

店舗の移動があり、私が他の店舗に行く際に、新任の店長に
「この子は、障害あるけど店としてもとどめて置くべきだから」と念をおした

3ヵ月後にある集まりがあり、前の店舗の店長に会い「○○君、がんばってるか?」と聞いたら
「あれ、使えないんでやめさせました〜!」と笑いながら言った

聞いたとたんに、そいつ殴り倒したことがあります

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:25:44 ID:ZKzC1u2Z
↑あ、補足
「週間ジャンプ」はその当時、火曜日発売でした

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:44:06 ID:56a4L2ep
>>116
いい人だ…。
でも、殴った後は大丈夫でしたか?
ウチの息子(自閉傾向あり、知的軽度)も大人になって社会と接するようになれたら…貴方の様な人と出会えたらいいな。

119 :116:2006/12/06(水) 00:29:09 ID:6+fWjMQY
>>118
一年後に退職いたしました・・・10年前の話です
現在は不思議な縁で、ある教師をしております

「普通の人」の定義とはなんなんでしょうね?
昨今の事件の様に、生活がまともでも、人を陥れる心を持つ者が「障害者」だと私はおもいます

お子様に対してご不安はあるでしょうが
一生、ついて面倒みられるわけではないでしょう

つらい事もたくさんあるでしょうが、それは「つらさ」ではなくて
「糧」として肥料にしてみてはいかがでしょうか?

私も子を持つ親ですので、人事には思いません

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:40:15 ID:j/JuUa7i
人前では自閉症。家では明るく無茶苦茶よく話す男(20歳)を見た事がある。

121 :115:2006/12/06(水) 01:01:50 ID:ZtRE59Yz
私が知り合った女の子も、私が彼女と同じカトゥーンのファンだ・・・と
思い込んでて、毎日カトゥーンの話とドラマの話をしてくれた。
明星とかの発売の日は「貸してあげるね!」って、私の病棟まで来て
教えてくれた。本当に優しい子だった。
その気持ちに応えたくて、カトゥーンのメンバーの名前を覚えたりドラマを見たり
したけど、苦じゃなかった。
毎日の決まったパターンの会話も、少しずつ内容を広げていくと、
嬉しそうに応じてくれた。
面会も少ない子だったので、面会に行きたいのだけれど、ずっと続けていけるか分らないので、難しいのかな。
主治医はとても素敵な女医さんなんだけど、
多分「自分の問題を解決するのが先だから・・。」と、言われそうだし。

他にも、オジサンの自閉症の人も居たけど、家族の差し入れがあると
いつもお裾分けしてくれた。
私が喜ぶと、毎日自分の分を取って置く事を気にもせずくれるので
凄く説明して止めさせるくらいだった・・。お返しをすると、一緒に食べるのが
楽しいらしくて逆に「今日は無いの?」と聞いて来るけど、持ってない事を
話すと理解してくれる。
あ〜、凄く癒されてたんだ・・・と、今凄く実感する。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 05:53:20 ID:5RljHj34
>>108
地方の旧帝大と言いたいのかな?
少し気になったので指摘

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 10:59:12 ID:HGiv5In2
↓自閉症やトゥレット症を笑いものにする平均的な名古屋の人間像↓
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/kyozin/1162973339/117-135

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 21:56:26 ID:gabqB21r
>>108です(まだこのスレに張り付いてた orz)。
某雑談板では最低ランク扱いされた田舎の大学です。土地が無いだけ。
 まあ、田舎だからこそ俺みたいなのが気楽に学生生活できたわけで。
→他人に感心が無い俺に世話を焼き、自立した今も連絡をマメに取ってくる
 ようなサークル仲間もいますし。
 今もそうだが、家族を含む周りの人間には恵まれてる方なんだとオモ。
…長々と失礼しました。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:21:08 ID:nsSHKjeT
父親がバリバリのメカニック・エンジニア・数学学者(ちょー数学好きで、計算ばっかやってる人) だと子供はコミュニケーション障害(自閉症も含む)になりやすい。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:03:53 ID:kl9Z4VNe
このスレの皆さんへ

きょうは、2chというものに書きこみをしました。
すごく煽られ、いじめられました。
もう二度と書きこみしません。

127 :ひまだよ 植草助教授:2006/12/07(木) 17:53:45 ID:Ej3+kq9f
>>126
それは災難だったね
でも、負けたらイケマセン

ガンバリンシャイ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:01:28 ID:kl9Z4VNe
>>127さんへ

今日はチキンカレーを食べました。
127さんの優しさに涙が止まりません。
もう二度と泣きません。



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:06:06 ID:fCo0mR0O
>120

それって、自閉症ではなくて、『場面癇黙症』ではないかい?

最近ちょっと変わった人がいると、なんでもかんでも自閉症・・て!?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 00:30:11 ID:L6mL+5lW
コールセンターでバイトしてる。
客相手の電話の際はハキハキしてて饒舌・早口で、契約をたくさん取る
が、職場仲間と話す際は、全くコミュニケーションが取れず、
このドラマの主人公並みの受け答えしか出来ない人がいる。

不思議な人だ・・・。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 01:45:48 ID:jjiy3d/7
>>130
電話だと相手の顔が見えないし、マニュアルに沿ったことしてればいいけど
職場仲間だと相手の表情や反応もわかるし、神経使っちゃうからとか?
仕事じゃなく個人的な付き合いが苦手だとか?う〜ん自閉症って難しいね。
そういえばテル君は電話が苦手だったよね。あれから克服できたのだろうか?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 18:28:01 ID:LaRZCuwG
前回出てた飼育係りの息子、もう一人の自閉症の子は、テルより重度なの?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 21:33:22 ID:E5JDSrEO
>132
あの息子は、まだ少ししか出ていないので、
重度かどうかは、わかりません。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 03:23:15 ID:Z5sgg6LE
見た事も会った事もないから知らない

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 09:47:32 ID:ByIp0B6F
テルって、都古ちゃんの感情の変化には敏感だね。
自閉症の症状と辻褄が合わないような気がするんだが、こんなもんなの?
自閉症って奥が深いね。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 13:51:06 ID:RjBOB0zf
もちろん、フィクションなのでアレなところもありますが
自閉症の人はかなり敏感ですよ(そのかわり鈍感なところもある)
わからないように見えていろんなことわかってますし
こだわりが強いので他の人と注目してるところが違うのです
都古ちゃんに関してはあのくらいのことはあってもそこまで不思議じゃないと思います


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 14:37:18 ID:M3rFhn+U
昨日のラストはありえない

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 16:16:26 ID:IAxKPkWI
自閉症には様々なタイプがありますよね。
うちの子も軽度ですが自閉的傾向が有ります。お医者さんの診断では軽度の
アスペルガーだそうです。
知能は普通ですが空間認識とコミニケーション能力が少し低いとか。
家族との会話は普通にこなせますし、見た目健常者と変わらない・・・ですが
他人との会話となると難しいと思います。
自閉症特有のこだわりとかありますし、何よりも推量とかが出来ない。
『この仕事をやっておいてね』といわれた場合その先に有る付随する仕事を予見出来ないのです。
発見が遅れた為に成人になった現在仕事に就く事も出来ず、親としてはこの先が不安の塊の有り様。
成人向けの訓練機関は無いに等しいです。
殆どが小・中学生対象向けの訓練プログラムです。
研究機関も成人向けの訓練プログラムを考えるべきではないかと思います。
成人になってからアスペだと判った人も多いときています。
『僕の生きる道』がそういった研究機関の方々に成人後のアスペについてもっと考えて頂ける一助に成ればと
願わずにはいられません。

長文の書き込みで申し訳ありません。

139 :18歳高校生:2006/12/13(水) 17:55:29 ID:A+EfXIYs
あのドラマは毎週みてます。毎回、テルが別の登場人物と接する事でテル自身や周りの人が成長していきますよね。
テルが服を都子ちゃんにを掛けたり、お兄ちゃんに「ありがとう」って言ったり....思わず微笑みが出ますよ。
自分はロードレースの選手で全国大会や国体にも出場してるけど、テルのような自閉症の人でも、同じように風を感じる事が出来ると思う。
あのドラマは真剣にこういう問題を抱えた人がいるという事を切実に伝えるドラマだと思う。
スレ違いですいません。

140 :ダルマ:2006/12/14(木) 01:21:30 ID:Zv4VCXwY
自閉症の奴は危険だ、という事は伝わってきたぞ。
あのドラマの影響で自閉症は雇わないと心に誓った中小企業の社長は多いだろうな。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 05:46:11 ID:IjepeiW2
学校3の黒田勇樹くんの自閉症の芝居が上手かった
てかおもろかった
5年前にTVで見たのだが、黒田くんの印象が強すぎて
未だに台詞回しやらを覚えている。
草薙の芝居は好かん。普段も自閉症みたいな奴だからな。
俺の中では自閉症=黒田勇樹だし

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 12:34:22 ID:+AIu1IlA
テルはすごいと断言します。彼の症状はまだ軽いですよ。街中で見る知的障がい者や自閉症なのかなという人はドラマ以上にすごいですよ。そう思う人は似た様な顔してて独り言言ったり、小声でつぶやいたり、健常者に絡んだりしてますよ。しかも、野放しですよね。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 16:43:27 ID:R1U+KKwQ
池沼や自閉症でないからね。アスペです。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 19:28:52 ID:4WhdjBkZ
アスペはもっと軽いですよ…。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 20:03:55 ID:cueIyhPJ
自閉症はもっと重いですよ…。
しかも話せない。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 13:44:03 ID:Crcdn4W9
自閉症といっても軽度〜重度まで色んな症状あるんでしょ?
一概に言えないですよね。自分が見たり聞いたりした自閉症の人が
全てだと思わない方がいいよ。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 12:33:21 ID:CyhvsebH
アスペも自閉症だよ。
自閉症の一種。

簡単に区分すると
アスペ=高機能自閉症


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 13:54:22 ID:I1UoBftU
アスペの人はよくしゃべるけど、くどいよね。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 22:27:52 ID:F58aAxn1
く そ ド ラ マ
早く終われ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:01:18 ID:Q3MFhFCJ
鳶は鷹目鷹科に属する鳥です。
関西ではトンビともいいます。

殆ど羽を羽ばたかせず、尾びれで巧みに滑空します。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 04:29:42 ID:cTuqfnS5
まあ往々にして自閉症は変なやつが多いな
同じ時間帯の電車でおちんちんとおっぱいを連呼してる池沼がいる
本能むき出しって感じ

152 :名無しさん@お腹いぱい。:2006/12/20(水) 08:42:18 ID:pan/h/Ow
最終回見れなかったけどどうなったの?
まさかテルと都古がらぶらぶのはっぴーえんどじゃないよね?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 11:27:18 ID:TKQOoEtR
>>152
それに近かった・・・

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 12:05:32 ID:Cxu+pJud
私も最終回見れなかった。
153さんによると、都古とテルがラブラブだったとか?????
ええっ・・・・なんとなく予告では、そんな感じやったけど。
ちょい、驚き

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 13:27:56 ID:Qs9p50G2
ドラマはどうしても綺麗な話になるよね。
現実はもっとドロドロしてるよ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 14:35:25 ID:SZlj4PQK
現実
みやこちゃんへ今日はうんこもらしましたお母さんに怒られましたみやこちゃんがくさがってました

157 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 17:13:45 ID:mrWKZpMt
最終回はテルがロードバイクのレースに出ていたよ


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 22:11:35 ID:NdN+ciNz
「ギンコさん、この前、何を約束した?自分を傷付けること。ダメだよ。ぬいさんは悲しいよ。
嫌なことがあると自分の手首をカッターで傷付けちゃうの?どうしたらやめてくれるのかな?
ギンコさんが自分を傷付けることは蟲師の視聴者の信用を無くす問題なの!標準的な蟲師として活躍したいでしょ?
だから、自分を傷付けちゃダメ!約束だよ!もし、嫌なことがあるときには傷付ける前に化野先生に相談しなよ。」

私の左手はリスカのヤリ過ぎで本当に傷跡だらけです。マジで半袖は着られない。
ぬいにこんなに言われているけど、リスカはやめろと言われて簡単にやめられるものではないし・・・
回数は減っていったが、やめられていません。やりたいときには必ず切ってしまう。

私の自傷行為は刃物で手首を傷付けるリストカットとタバコの火を皮膚に押し付ける根性焼き。
どちらも傷跡が残るので普通の自閉症児の自傷行為よりひどい自傷行為といえる。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 02:14:22 ID:g0XbdThN
この手の話は親が立派なケース多いが、
現実は親も精神病タイプで、悲惨な家庭が多いよ。
基地外家族。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 03:47:16 ID:9jpNBEgx
確かに出来過ぎてるよね。
こういう例は少数だろうな。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 13:09:21 ID:U2Oyqu/X
>>160
まぁたしかにそうかもなドラマの設定のように暖かい理解者が多くいるとは限らんな・・

>>1
昨日、偶然、本屋で立ち読みしてる自閉症の30代(推定)の男性に出会った。
まんまテルの感じってかほんとそのまんま 本に書いてる人物のプロフィール
19XX年 何月何日生まれ で趣味は〜をあの歴代優勝者を早口で言う感じで、
ずっと早口で言いながら本読んでた。ドラマのことが現実で起こり(あたりまえか)
少し驚いたが、ドラマ見てたから別に変に思わなかった。今回のドラマで少なからず
自閉症に対する理解が広まったことは良いことだと思う。てか草なぎ君の演技力は
本当にすごいな。実際の自閉症の子にあって改めて思うわ。表情・あの喋りかた
まんま同じ!すごい 

162 :名無しさん@お腹いぱい。:2006/12/21(木) 19:39:14 ID:3M0BMcvY
>>161
てかそいつ健常者でドラマにイカレて臭なぎのマネしてたんじゃねーの?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 21:17:54 ID:jraCTY2r


スレ違いですが、このドラマ見てるとチキンカレーが、無性に食いたくなる。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 04:42:36 ID:/dJhigvI
私は図書館で自閉症に関する本を読んだ。

「自閉症の子どもは自分が思うようにならなくなると、手を噛んだり、身体をぶつけたりする自傷行為に及ぶことがあります。
余りにもひどい場合は医師に相談する方がよいでしょう。」と書いてあったな。

私の自傷行為は刃物で手首を切る(リストカット)、タバコの火を皮膚に押し付ける(根性焼き)というような
傷跡が残るほどの自傷行為ですが、何か?今や左手はリストカットによる傷跡だらけです。右手は根性焼きの跡が数カ所あるし。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:13:52 ID:3Zrg5EaH
ボダが自閉症に逃げ道を見つけたようです。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 18:18:16 ID:F8GYjFdJ
ドラマだなぁ…と思うのは、兄と妹が健常なこと。
実際は3人いたら全員か2人は同じ発達障害の確立が高い。
テルほど重くなくても兄がアスペやADHDや広範性とか。
テルほどの子供がいて年の離れた妹がいるのも…
親もどちらかが軽度発達障害系が多い。
甥っ子がアスペという設定で遺伝の確立がかなり高いという事も
現代ドラマとしてはそう設定してほしかった。
最近は遺伝の確立が高い事がわかって
子供が診断されてからあえて下を作る人は少ない。
重い軽いにかからわず、長男長女が乳幼児からあまりにも手がかかるタイプだと
一人っ子で母親は欝の傾向が多いのが現状。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:04:23 ID:l4X7uWqx
>>164
自虐は私の周りの自閉の子はあまりないですよ…。
自閉症=自虐って認識されるのは嫌なので。

168 :ダルマ:2006/12/23(土) 04:46:54 ID:8t+pfs3Q
ベットシーンは無かったのか?
自閉症の基地外風高機能セックスとか・・
自閉だけに「もっと閉めろよ!あうぁぁ」とか・・・

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 06:59:16 ID:x/dnDblH
ギンコは僕の歩く道をエイプ50で時速50キロで疾走しますが・・・・

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 07:06:51 ID:x/dnDblH
輝明は自閉症者。
ギンコにタバコの吸い方を教えられ、ニコチン依存症に。おまけに自傷行為の仕方を教えたため、自傷癖も発症。
自傷行為は文字通り、手首を切るなどのリストカット。タバコの火を手首に押し付ける根性焼き。

ギンコは薬物依存症の上、自傷癖もあるからね。左手はリストカットの傷跡だらけ。右手は根性焼きの跡がある。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 07:57:57 ID:AjfzheRV
ギンコって誰?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 16:35:23 ID:s7ypV4GC
蟲師の主人公。
ここでは自傷行為を繰り返している新生ギンコ。
車の卒検に合格したところ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 02:56:28 ID:Bw+l/2lC
私も輝明と同じ自閉症ですが、知能面はすぐれていると判定された。
確かに学生時代の頃、養護学校にて、国語数学のレベルは高いレベルだったものな。
運転免許などの資格は問題なく取得出来た。

・コミュニケーション性が苦手 ・精神的なこだわり ・感情のコントロールが苦手 ・自傷行為へ陥りやすい体質

ギンコは教習所で大きなプレッシャーを感じ、自分の部屋にて、カッターナイフで手の甲や手首をズタズタに切っていました。
手首を切ることで痛みを感じ、自分の血を見ることでズタズタになった心を落ち着かせていたらしいです。
卒業後、プレッシャーを感じなくなり、自傷行為が減っていった。それでもまだ完全にはやめられないのでやめようと闘っている。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 18:03:44 ID:fFw1gczS
ボダは、退場願います。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 06:12:02 ID:qVYE4YSG
もし、輝明が剃刀で自傷行為をしていたら、展開は変わっていたかも?
剃刀を手首に当ててスパッとぬらして傷付け、血を流す輝明。

私は剃刀よりカッターナイフを使って傷付けることが多い。カッターの方が持ちやすいし、切りやすいため。
もちろん剃刀で傷付けたことはあります。剃刀だと刃がすぐヘタるしね。カッターは刃がヘタったら替え刃をすぐに入れ替えられるしね。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 21:29:23 ID:vNYYs+1q
http://www.autism.or.jp/cgi-bin/wforum/wforum.cgi?no=9970&reno=no&oya=9970&mode=msgview&page=0
こういうこともあるのね

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)