2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「障害者」という呼び方

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 18:38:35 ID:bHREaAL7
「障害者」っていうと、「障害がある者」と書く。
だがなぜ、体の一部が不自由だったりするだけで「障害」と呼ばれるのか?
「成績が悪い」「病気」「老人」などというのはなぜ障害にならないのか?

自分は「障害者」という呼び方が嫌いだ。

意味不明に「障害者」を馬鹿にする奴らが本当に「障害」を持っている人だと思う。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:24:30 ID:52EEt0rO
にーっ!

「害」じゃないから、「がい」の漢字変わったんじゃなかった?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:45:01 ID:xJuDEuaX
糞スレ乙(´〜`;)


障害者ほど優遇されてる人種は居ないと思うが…。
働かなくても食っていけるし。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 22:27:38 ID:b1WyDWPQ
言葉狩で変えられるほど世の中は甘くないという事実

たまにはまともに向き合ってみたら?そういう現実と
これが気に入らん、あれやってくれだけでは、その内に
世間全体がソッポ…そうなってからでは遅いのだよ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 22:32:00 ID:lYPsxFPR
「害」でも「がい」でも変わらないと思うorz

6 :レノン:2006/10/11(水) 22:58:57 ID:LClL46yK
でも、害はあるだろう
社会に害を撒き散らしているんだろう
障害者が税金を食いつぶさなければ、お年寄りにもっと使えたんだよね


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 16:18:19 ID:m7bfpUtf
これからは「しょう害しゃ」と呼べば良いんだよ。
目立つのは「害」だけなんだからさ。

8 :ダルマ:2006/10/21(土) 17:11:51 ID:ed1CDZ6R
何やらここにも好都合な事を区別、都合の悪い事を差別と思っている害人がいるようだな。
このような考えで世間を困らせるから何時までたっても障害者なのだよ。
ま、要するに考え方が障害者と言う事だ。
足が無いのに「あるよ、障害者ぢゃないよ」と言い張れるくらいの強い魂をもてよ。
いずれにせよ、障害者は心根までもが障害者なのだよ。ヤレヤレ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 14:39:44 ID:cfXNxy8q
真面目に答えてみると、
「障害者」とは、身体障害、知的障害、または精神障害があるため、
長期にわたり日常生活または社会生活に相当な制限を受ける者をいう。
(障害者基本法より抜粋)

>>体の一部が不自由だったりするだけで「障害」と呼ばれるのか?
・長期にわたり日常生活または社会生活に相当な制限を受けるから。
>>「成績が悪い」「病気」「老人」などというのはなぜ障害にならないのか?
・上記の条件に当たらないからだと思いますが(例外はあると思います)。
法律的には「身体が障害がある者」ではなく、「生活に障害を受ける者」になるんですかね?
これで答えになるのかな?あってないかもしれませんが。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 14:41:54 ID:cfXNxy8q
訂正:「身体が障害がある者」→「身体に障害がある者」
憶測だから下の方は見当違いかもしれないですね。

11 ::2006/10/22(日) 15:36:11 ID:71ccnkXi
苦しいよ死にたいよ!

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:23:52 ID:VZunof8A
>>1

親の会の方ですか? 嘘っぽい演技 ご苦労様です。

障害児に 害を 付加した 不良品製造機が

加害者である事実を認める事が出来ずに

知的障害児を対象に 障がい などと呼んでいますね。

我々 独立型障害者は 障害を己に対する害と思っています。

障害者という言い方になんら不快感は憶えません

障害者になって社会的な優遇を受けるため、福祉の受益者になるために

自分から診断を受け、申請をして障害者になりました。

障害者が嫌なら、障害者にならない事ももちろん選択出来るのです。

ちなみに 障害の 障も 差し障る というあまり良い印象を与えない言葉ですが

これはいいんでしょうか?

障害は私たち障害者にとっての障害なのであり、それを隠そうとする動きは 障害者差別以外の何物でもありません。




13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:29:19 ID:IDEf1JY3
「害」は常用文字で本来は「碍」 
要は当て字。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:31:10 ID:/7/Y2lo8
>>12
>障害は私たち障害者にとっての障害なのであり、それを隠そうとする動きは 障害者差別以外の何物でもありません。
まぁ、身体の場合はそれも一理あるけど、知的の場合は社会の害だよ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:35:41 ID:piPd/eWx
なるほど、自己擁護派の出現だね

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:36:05 ID:VZunof8A
>>13
>>「害」は常用文字で本来は「碍」

障害者という言葉に本来も何もないと思うのですが
昔は、カタワ、メクラ、ツンボ、キチガイ、厄介者 とそれぞれ蔑まれていたのですから

本来言葉とは変化して行くものです、日本が法治国家であり、法で障害と明記されている以上
本来、障害なのであり、障がい 障碍 などと言う人を馬鹿にしたような呼称ではありません。

あなたの言う本来の、本来とはどのあたりにあるものなのでしょうか? 


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:37:36 ID:piPd/eWx
身体障害者が知的障害者を馬鹿にしたらイケマセン
身体障害者と知的障害者は切り離せませんよ
君の場合は両方兼ね備えている貴重な方である

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:52:48 ID:c9A+7ZiM
225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 01:06:34 ID:oOGWNSG4
弟に死んでもらいたい。
あいつが生きているのが苦痛。
事故にでもあえばいいのに。
早く死んでくれよ。
お願いだから死んでよ。



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 08:05:24 ID:arFE5RfX
俺が持ってる赤い手帳には「身体障害者手帳」と
明記してあるが??
身体障害者、略して『障害者』でもいいんでないかい??

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 13:40:57 ID:TItwOpH6
>>13は吐き捨て型の無責任な金銭目的の活動家なのだろうか、卑怯なやつだ。
>>13の心ない荒らしに抗議の意味で再投稿

>>1
親の会の方ですか? 嘘っぽい演技 ご苦労様です。

障害児に "害"を 付加した "親自身"が

己が "加害者" である事実を認める事が出来ず

知的障害児を対象に "障がい" などと呼んでいますね。

我々 ""経済的社会的に独立した非依存型の障害者は 障害を己に対する害"" だと捉えています。

障害者という言い方になんら不快感は憶えません

障害者になって社会的な優遇を受けるため、福祉の受益者になるために

自分から診断を受け、申請をして障害者になりました。

障害者が嫌なら、障害者にならない事ももちろん選択出来るのです。

人は申請をせずに、認定を受けずに障害者になることはありません

障害児の場合も、"親はその子が障害者になることを望み申請しているのです。"


ちなみに 障害の 障も 差し障る というあまり良い印象を与えない言葉ですが

これはいいんでしょうかね?

"障害"とは "私たち障害者にとっての障害" なのであり、それを隠そうとする動きは "障害者差別" 以外の何物でもありません。

安易な言葉で現実をごまかす前に、障害児の親にはもっともっとしなければならない事が沢山あるのではないでしょうか。

障害者を 障がい や 障碍 などと呼び変える愚行は 障害者不在の言葉遊びであり 障害者の存在を軽視した障害者差別なのです。 




21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 14:10:58 ID:cxiYiMTE
障害者という考え方は将来的に変えていくべきだろうと思う。
俺はいわゆる健常者というカテゴリーに属するものだがね。

障害者と呼んでいる人は、差別という意識がなくとも
『障害者』という別の人種のような感覚なんだだよね。
根底は同じ人間で障害があるかどうかの違い。
だから「障害を持つ人」と俺は心から呼べるようになる社会が素晴らしいと思う。

車椅子を使ってる人に「あの人は車椅子」なんていう種族のような呼び方をしたりするのは
もうナンセンスだろう。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 15:25:57 ID:TItwOpH6
>>20
そっか、君が身を置いている環境はずいぶんと安直で古い体制らしいが

俺は障害者として「障害を持つ人」 などと呼ばれても困るよ、障害 なんてものは持ってないからね。

自分の疾病や症状が、社会参加や生活を送る上で障害になっているという考えだから。

「障害者」なんてのはこの国の中ではあくまでも法的、制度的な区分であり

「障害者」になる事によって福祉の特別な恩恵を甘受出来るというだけなんだが。

我々の身体にある不具合について日常的にそれを他人から呼称される必要はないと思う

「下肢不自由者」や「頚椎損傷者」などといちいちは言われたくないし、同じように「発育障害さん」や「自閉症さん」もおかしいだろ。

だから差別のない呼称とは、個人に対してはその個人の認める望む呼称(単に○○さんでいいんだよ)を使うことであり

障害者者全般に対しての呼称は法に準じた「障害者」でなんら問題はないし、むしろそう呼ばない事の方が問題だと思う。

わざわざ「健常」の字を健康で正常であると分析し、私はカゼをひいているから 今は「けん常」と呼んで下さい。などとは言わないだろ。

障害者と呼ばれて何も不満はないよ、自分で申請し得た法的な権利なんだから。

障がい や 障碍 などと言い換えるほうが余程失礼だよ。全く障害者不在の言葉遊びに過ぎない。

馬鹿な偽善者が、制度も知らず、障害のなんたるかも理解できづ、つまらない言葉遊びをするからおかしくなるんだ。

 障がい や 障碍 などと呼び変えることの裏にある醜い心を見つめ直して欲しいね。

障害者である前に国民であり個人なのだ、それが理解出来ていれば 安易な呼びかえの無意味さと愚かさが解るだろ。

障がい や 障碍 などという障害者差別呼称は厳に慎んでもらいたい。






23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 15:27:05 ID:TItwOpH6
↑一行目アンカーミス ○>>21 ×>>20

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 15:38:59 ID:wRTd2gAD
もうね、チャレンジドでいいんジャマイカ?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 15:40:49 ID:R3PYfATP
どこからどうみても健康体の人が障害者手帳を利用している
けど、どうやったら剥奪出来るんだろう。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 15:48:23 ID:TItwOpH6

まぁ 分かりやすく言うと 「犯罪被害者の会」の会員に「はんざい被がい者」と言うか?ってことだよ。

会員は、「私たちは犯罪を被った被害者です、なんでそんな言い方をしなければならないのですか?」ってなるだろ。

しかし、「犯罪加害者」からしてみれば、「あなた達はそんな会の名前を使って終わった事を蒸し返して何が面白いの、犯罪なんて使わないで」と思うかもしれない。


この 障がい や 障碍  という差別呼称を使いたがるのはその大部分が障害児の親であり、養護学校のPTAなどがその旗手だ。

要するに障害児に対する加害者である産者又は障害申請者が
自分が障害者にした障害児の害を直視するのが嫌で言葉狩りをしてるだけなんだよ。

もとより障害者不在の無意味なことなんだよ。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 16:12:47 ID:7ItadfFG
そう言うことね、了解した。

28 :御館:2006/10/23(月) 16:18:06 ID:XXRT4cPP
障害者が嫌なら身障か虫か邪魔さんとか新しい名前にしてやれば(^O^)ね?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 03:16:13 ID:hYDxcH56
障害児が嫌なら産まなきゃいいのにね。

障害者が嫌なら手帳交付申請しなきゃいいのにね。



30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 04:56:12 ID:l1U2UQwT
産んだ奴共々死ねばいい

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 05:39:37 ID:IyUo0QNV
(;´_ゝ`)くっさい

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 17:03:40 ID:hYDxcH56

障害者が嫌なら 申請しなければいいんだよ。それだけ。

福祉の恩恵は欲しいが名称がいや ってのは障害児の親の昔からの傾向さ。

異常や 奇形や 薄弱や 遅滞 なんて言葉を排除して、次は障害がターゲットってわけだろ。

いい加減にしろっての、加害者の身勝手。


33 :重複・誘導:2006/12/07(木) 04:48:39 ID:3F31dLFt
「障がい」という表記について
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1157766659/l50

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 11:59:38 ID:mGYmuIKt
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 12:05:13 ID:o3Jf+ScS
障害者と呼ばれるのがイヤなら

健康な人になるしかないよ

そうしなさい

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 19:24:20 ID:mGYmuIKt
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ
ニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤ


37 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)