2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

考えてほしい。遺伝的な障害者は子孫を残さないで3

1 :叔父がダウン姉もダウン:2006/05/07(日) 17:33:42 ID:cKKXfmqL

障害のある赤ちゃんが欲しくて愛し合う人って絶対いませんよね。
赤ちゃんだって生まれたときから不幸を背負うのは嫌だと思います。
だから考えて下さい、遺伝的な障害を持っている家系の人はよくちゃんと考えて下さい。
障害児の親はこのスレッドとは関係ないんだから
必死で邪魔したり荒したりしないで
自分の産んだ障害児のことをしっかり育てて下さい。

できたらマターリ進行で行こうね!



2 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/07(日) 17:49:44 ID:NcE8/0Xa
んじゃ差別的発言等があったら
社会人としてカキコするわ。w

当然オケだよな?w

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 18:06:43 ID:cKKXfmqL
あなたはダメ、絶対ダメ。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 20:49:02 ID:RG4O2qmM
>>1
ちなみにダウン症は遺伝による障害じゃないよ?

5 :チカル ◆riN63FzNOA :2006/05/07(日) 21:03:59 ID:mBPua0O2
差別をなくすより、差別されるものができる可能性を知っていて、健常者に孕ま
せる行為を止めさせた方が早いよ。
ライブ会場にガンタンクが来ても気にならない人なんていない。
気にならないフリをしているにすぎませんよー。
不幸の先送りはもう止めにして。
知らない人が快楽優先で4回も過ちのロシアンルーレットをして、
2個も破裂させちゃって、もう最悪。
結果、愛する子供や妻を不幸にしても罪の意識は欠片も感じ取れ無いよ。
だから、どQは自己中で嫌われる。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:10:28 ID:QDhr73Y+
>>4
転座型というダウンは遺伝性のもので
ダウン児数の一割弱いると、どこかで読みましたが
ご存じないのでしょうか?
それとも無視出来る割合,又はそういうダウンはダウンとは呼ばない のでしょうか?

ダウンも立派な遺伝的傾向を示す染色体異常の奇形だとするのが本当だと思います。
一割弱という数字は通常無視出来る数ではありません。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:15:44 ID:QDhr73Y+

 そしてダウンは検査により防ぐことのできる奇形です。

 日本でも既にダウンのお子さんを持つ方などを中心に普及実用化され効果をあげています。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:23:26 ID:Y+oH9QGM
ここからは「考えて欲しい〜2」の過去ログを貼り付けておけばいいんじゃないか?
全く同じ問題提起だからその後の議論もループするのは分かりきってるだろ


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:32:07 ID:QDhr73Y+
ループしてもいいのではない
学会や研究会なんてのはループの繰り返しなのだし
繰り返し続ける事に意味があるわけだから。

その繰り返しの中で新しい世代に新しい意識が芽生えればこのスレの意味は
とても大きなものになるのだから。

そしてなによりちゃんと前スレを消化すると言うプロセスを踏んで3に至っているのだから
なんら問題のある事ではないと思いますよ。

このスレ1が立ってから類似スレがいくつも立ったのも感心の高さを表していますから。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:54:51 ID:Dcj/sqar
チカルさんは
前スレで書くことは書いた
終了、さようならって
言ってたのに…。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1125663739/871

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:54:49 ID:Y+oH9QGM
>>9
>このスレ1が立ってから類似スレがいくつも立ったのも感心の高さを表していますから。

全部自分で立てたんだから当たり前でしょう


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:00:43 ID:HTXY3gWO
あんまりこのスレ参加してないけど、
遺伝する可能性がある障害の種類と確率のテンプレとかないの?

13 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/07(日) 23:10:01 ID:NcE8/0Xa
ソースなしの妄想を真実って思い込んでる奴がスレ主だから。

しっかりしたテンプレなんか作られるとかえってネタを無責任に言い放題出来ないからね。

14 :チカル ◆riN63FzNOA :2006/05/07(日) 23:38:11 ID:mBPua0O2
>>10
あたらしいスレに入学ってとこかな?
チカルがいると何かこまりますか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 02:05:55 ID:OBaexGuG
>>10

人はかわって行く、新しいものを見つけ素晴らしいものに触れ 温かい心に包まれて。

心がわりをとやかく言うのは野暮の骨頂だよ

いいことじゃないか、素晴らしい人が戻って来てくれた また新しい風が吹くのだから


ねぇ君。人が新しい命をつくろうとして、その命が望まれないものだったら、どんなに不幸か考えてごらん。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 09:44:54 ID:y8hJbnMG
>>6
転座型:ダウン症全体の5%-6%

転座型のすべてが遺伝性ではありません。ダウン症の転座型は、ダウン症全体の約5%です。その半分は
散発性転座、つまり両親の染色体は正常です。あとの半分は遺伝性転座で片親に転座染色体保因者が見ら
れます。この家系には、保因者の先祖や兄弟、ダウン症の姉兄に同じタイプの保因者が見つかる可能性が
あります日本は毎年約1200人のダウン症児が生まれますがその中の約2.5〜3%が遺伝性転座です。約30人
強がそれに当ります。
>4
>ちなみにダウン症は遺伝による障害じゃないよ?
というのは誤りですがダウン症全体の約97%が遺伝によるものではありませんのでそういう印象をもたれた
のでしょう。

17 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/08(月) 10:45:26 ID:p30JgEgM
んで。

なんでそんなに絶対数の少ない転座型にこだわるか。

結局ダウン症=遺伝的障害って事にしないと叩きのネタに出来ないからってのが理由。なぁあのね。ワラ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 12:58:21 ID:ZeipJLjN
>16
年間30人以上の赤ちゃん人が遺伝性のダウンで生まれてくる...
かなりショックです。
そういう知識があれば母も姉の懐妊時に検査をしただろうと思うとやり切れない。
ありがとうございました。

私の出産時には母は羊水の検査をしてもらったそうです
本当は体力のある男の子が欲しかったんだと小さな頃祖母が言っていたのが今でま忘れられません。
母は悪い人ではありません、怨んでもいませんが苦しいです。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 13:40:42 ID:1BJAvnZE
>>18のお母様は遺伝的に何か問題があったのですか?何もなければ、第一子で羊水検査をしなかったのも頷けますね。
お母様とお姉様、家族の皆さんを大切に。


ただ 気掛かりなのが最後の一文です。
怨んでもいませんが苦しいですと結んでありますよね なぜ、その様な事を仰っしゃられるのですか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 15:29:57 ID:ZeipJLjN
>19
ダウンの面倒を見る道具として力のある男の子が欲しかったんだ
お前じゃあないほうがよかったんだよと言われながら
タウンの姉の面倒をみさせられる子供の苦しみが分からない人なんでしょうか?
あなたこそなんで少し考えれば分かる事を、人を傷つけることを平気で聞けるんですか?
母はもう死にました。
姉をとくに大切にするつもりはありません、やることをやるだけです。
あなたもお子さんとご家族を責任を持って大切に。



21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 16:00:25 ID:WiIpjOPx
>>20
っ【施設】

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 16:35:46 ID:1BJAvnZE
>>20 あなたの説明不足ですよ
私は単に跡取りとして男児を望んだのだと思いました。
〉人を傷つけることを平気できけるんですか?

これは あなたもですね。


どうぞ 人として悔いのない生き方をなさって下さいませ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 17:24:45 ID:OBaexGuG
>>20さん
どうもすみません、思慮が至らずあなたに失礼な事を言ってしまって。

その深い苦しみの淵の深さを 自分には察することも出来ませんが どうかお気を落とさず

あなたはあなたの人生を生きて下さい、その命はあなたのためのものです。

親は産まれた命に対して責任は負いますが、あなたの人生を束縛する事などできません。

>>22さんは まだよく分らないのです

人の心に至る余裕がないのです

きっと障害児を抱える方なのでしょうが、やはり加害者側の考えなのです。

そしてまだ自分のことだけで精いっぱいなんですよ。どうか責めないであげて下さい。


こんな不幸をなくすためにも 誰にも望まれない歪な命をつくるのはやめて欲しいのです。



24 :37で...:2006/05/08(月) 18:09:27 ID:BbxomQN+
>16さん。
いまクグッてみたけど
>約2.5〜3%が遺伝性転座です。
その確率は確かなようだけど“30人強”っていう数。単純にダウン症児の出生数に発現率を
かけて出してないですか?両親のどちらかに染色体異常の保因者がいるのならばその子かその
配偶者が妊娠した場合、普通に考えて羊水検査の実施の確率は宗教的な理由でもない限りほぼ
100%のような気が…

遺伝性転座の出生数はどこクグッても見つからなくて印象論・推論になってしまうけど出生数
はもっと少ないのでは。明確なソースがあったらごめんなさい。。。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 18:53:47 ID:OBaexGuG
そっか、ダウンのお母さんは次の子を産むときにも検査するからね
現実には遺伝的なダウンの方は検査で障害胎児を処分してるから
実際の出産数は少ないだろうね。

ダウンのお母さん達が不幸の連鎖を逃れるために信頼を置いて行なう検査なら
安心ですしね。
さすがは国内最大の羊水検査実行集団、ダウン親
そうですよね、遺伝的な障害者は検査で障害胎児の処分が当たり前ですよね。
さすが>>24さん


26 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/08(月) 20:49:03 ID:p30JgEgM
25は文盲か?

どんだけねじ曲げて自分に都合よく解釈するやら。

んで転座型の話なのに何故全てのダウン症児の親に対して揶揄するような文章を?

ここは遺伝的なものを語るスレでは?

スレ違いな事を語るのがスレが荒れる原因だと思われ。

27 :チカル ◆riN63FzNOA :2006/05/08(月) 22:32:09 ID:mQzAlY5E
スレが荒れる原因は、おまえだと思われr

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 22:45:10 ID:dJXaP81M
>>25の事ですね!


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 02:18:44 ID:op+Croh/
実際にダウン児を既に産んだ方は次の子供を産むときは(産むなよという考えもあるけど人とは弱いものですから)
やはり安心のために検査を受けるのですから
ダウン児が連続して同じ母胎から出生する事は現在は皆無でしょうし
一度そのような形でダウン出産を避けるための羊水検査をしている家族なり親戚がいれば
経験的に「家の家系はそういうの必要みたいだから、私もやらなければ」という意識が根付き
その結果として遺伝性のダウンの発生率というのか出生率というのかが
極めて低い現実を産み出しているというならそれはとても良い事ではないでしょうか。

幸不幸にはもちろん差がありますが、常識すら身に付かない子供にうちの子は幸せ家族も幸せと
必死で嘘をつき続け自分たちと同様の仲間を願うなどという人生を送る不幸な家族が
たとえひと家族でもなくせるならやはり既ダウン親の方達が行なっている検査は有効なのだと思います。

産んでからでは全てが遅いのですから。


30 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/09(火) 02:43:58 ID:2EYTDvR+
自演や他人のコテかたってカキコするような奴を産んだ親も
充分不幸だと思うなぁ。

31 :37で...:2006/05/09(火) 13:45:10 ID:ReLKMD/l
>>25さん。
>処分が当たり前ですよね。
んなことそれぞれの親御さんが決めること。。。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 21:32:37 ID:op+Croh/
>>31さん

そうですよね。

そして親御さんは処分を決めた、そして不幸な障害児の出産が減ったということですよね。

きっと産まれてくる子供も障害児よりは健常児の方が良いと思いますよ。

(もちろんここで言う不幸とは、望まないのに、という意味です。)

誤解なきよう

33 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/09(火) 22:34:44 ID:2EYTDvR+
↑が根本的に誤解してるのは

確かに障害児を望む親はいないだろう。

だからといって生まれて来た子供が障害児でも
親にとっては大事な我が子である事に変わりないって事。

ここを理解していない(しようとしない)から
平気で障害児を貶めるような事が言える。

もうひとつ。
他人にとっては全障害児の中の一人でしかないだろうが
親にとってその子供の代わりはいない。障害持った胎児を中絶する選択をした親が
その選択をする為に悩んだり苦しんだりしている事を無視して
結果だけで簡単に中絶決めたように
軽々しく語るな。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 22:53:16 ID:op+Croh/
>確かに障害児を望む親はいないだろう。
>が
>だからといって生まれて来た子供が障害児でも
>親にとっては大事な我が子である事に変わりないって事。

障害を持って産まれた子にも 障害を持たずに産まれる権利はあったとおもいますが。

障害を持って産まれた子供の気持ちはどうなるんでしょう?
一生合併症の危険にさらされたり、拘束具をつけたり、自分が何であるかも理解出来なかったり

子供の気持ちなんて考えないんですかね

産んでしまってからどんなきれいごとを並べて言訳しても
なんの解決にもならない事を知っているのは産んだ親ではなく
産まれた子供、障害者自身です。

のぼせあがって勘違いしないように、あなたは加害者側
責任を持って育てればいいんですよ。

これから産む人、幸せな、健康で健やかな赤ちゃんを望む人にこそ
考えてもらいたいことじゃないですか?

産んでしまった人はいまさら否定的には捉えられないでしょ。

でもそんな人も子づくりをするときは健常児を望んでいたんですよ。忘れないで下さい。

障害児も大きくなって思います、自分のような苦悩な人生を送る人間を不幸な人間を何故あなたは産んだのかと

そして障害者など産んで欲しくないと言葉にはならない程強く思います。

親はきれいごとをならべて無責任に行政の責任にして施設に投げればすむでしょう

子供は本人はどんなにきれいごとや偽善を聞かされてもその現実から逃れる事はできません。

大切なのは親のいい訳ですか? 子供の幸せですか? 子供の幸せを願うなら障害児を産むのはやめて下さい。

みなさんに御願します。


35 ::2006/05/09(火) 23:12:09 ID:LNb5HA23
幸薄い

36 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/09(火) 23:17:44 ID:2EYTDvR+
だから誤解してると。

もしくは敢えて誤解を解く気がないと。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:23:29 ID:op+Croh/
読解力がありませんか?

誤解はありませんよ

考え違いをしているのはあなたです

あなたには何を言っても無駄でしょうけどね。

既にどうしようもない現実を見ることすらできないのですから。

誤解があると思うならそれを解くように書き込んで下さいね。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:25:19 ID:op+Croh/
>>35
我慢出来なかったんでしょうけど
あまり荒らさないで下さい


39 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/09(火) 23:27:04 ID:2EYTDvR+
ふ〜ん。

んじゃ障害持った胎児を中絶した親が
悩みもせずにかる〜く中絶してると?

そういう選択をせざるを得なかった人達をも馬鹿にしてるんだよ
おまいさんは。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:34:36 ID:op+Croh/
>>39

>んじゃ障害持った胎児を中絶した親が
>悩みもせずにかる〜く中絶してると?


なんでそんな事を!
あなたは酷い事を平気で書ける人ですね
驚きました。
あなたのような邪魔が目的で邪魔をする人と話しているつもりもないのですが
そんな言い掛かりをつけられるとは心外です。

障害児の親御さんとはみんなあなたのような嘘で人を貶める人だと思われますよ
まるでヤクザや脅迫ですね。
あなたのような人を障害ゴロと呼ぶんですか?


落ち着いて話ができないのですか?


41 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/09(火) 23:45:06 ID:2EYTDvR+
>ID:op+Croh/
...簡単で大変よろしいw

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1144072703/806
以下引用。

>出産前に奇形や障害が分ったら 既ダウン親の例を見るまでもなく

ハズレ組を含めてみんな中絶するんだよ。

なんて酷い事を!
おまいさんには人間としての優しさが...あるわきゃないかw

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:48:19 ID:qOEKoJyv
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1141130182/654

654 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/05/09(火) 23:02:06 ID:op+Croh/
>>627
>親になった時もし子供が障害を持ってた子供の親になって初めて人の痛みを知るんでしょうね。

おまえみたいなバカだから子供が池沼になるんだろうな
そんな身勝手なことばかり言う前に
子供の気持ち、乗客の気持ちになれよ。
おまえは子供と国民に対しての加害者であって
苦労を語る被害者では無いぞ勘違いするな。

なんの落ち度もない乗客になまけた親の無責任で迷惑かけるなよ
その池沼がどんな厄介者かいちばん知ってるのは不良品製造機の汚前自身じゃねーか
誤魔化すな、勘違いするな、汚前が苦労と思い込んでるものなんか
子供の中の困惑や葛藤や生涯背負う不遇に比べれば幸福くらいなもんだ
何が人の痛みだよ、汚前が産んだのは不良品だろ。
周りの人間の迷惑まで気をまわせるくらいの余裕を持てよ不良品製造機。


>>40は酷い事を平気で書ける人ですね
そしてそれを
平気で棚に上げる卑怯モノですね。
あきれました。

43 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/09(火) 23:50:26 ID:2EYTDvR+
ついでに言うと。

俺がした質問を元に叩こうとする馬鹿。
そうするしか手がないし。プ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:55:02 ID:op+Croh/
素うさんは
4人のお子さんのうち3人に
何かしらの奇形や精神発育遅滞や脳性麻痺が起こると知っていて
それでもなお産む事を選んだのですか?

もしそうならそれでよかったですか?
そのあなたの選択は間違いではないですか。
きっと自分本位の短絡的な間違った選択だったと思います。
親が朝から晩まで2チャンネルで現実逃避してるような選択ではもうダメなんですよ。

しかしその判断はあなたのような障害者の事を何も知らない上に無知な人にはとても難しいでしょう
その責任も決して軽いものではありません
屁理屈や誤魔化しで子供の人生は変わりません
最悪の障害を持った物のような子供ですら幸せに出来る自信や余裕がないのなら
親はその選択を選んではダメなんですよ。

そしてあなたはそこまで充分考えずに、しかし考えた気になってその選択をしたのでしょ
だったら今更こんなところで現実からの逃避をしていないで
障害者の板で障害者の邪魔をしないで、自分の描いた幸せな家族を作るためにがんばりなさい。

今あなたのしている事は2ちゃんねる粘着というあなたの子供の幸せとはなんの関係もない
現実逃避の惨めな行為ですよ。

しかも自演だし。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:55:21 ID:EiD03aCV
  _  _
 |_| ̄|_|
 | / ̄\ |
 (|  ̄| ̄|)
 | \‐/ |
`_|_| ̄|_|
|   ̄  |
≫1の母でございます

正直すまんかった(涙)

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:55:54 ID:op+Croh/
>>39

>んじゃ障害持った胎児を中絶した親が
>悩みもせずにかる〜く中絶してると?


なんでそんな事を!
あなたは酷い事を平気で書ける人ですね
驚きました。
あなたのような邪魔が目的で邪魔をする人と話しているつもりもないのですが
そんな言い掛かりをつけられるとは心外です。

障害児の親御さんとはみんなあなたのような嘘で人を貶める人だと思われますよ
まるでヤクザや脅迫ですね。
あなたのような人を障害ゴロと呼ぶんですか?


落ち着いて話はできませんか?






47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:56:50 ID:EiD03aCV
 _____
 凵_______」
 凵|‖=‖|
 川 ̄ ̄ ̄|
 (|  ̄| ̄|)
  \‐/
`___| ̄|__
|   ̄・| |
あのねの主治医だが
お薬の時間だよ…

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:57:04 ID:nEveghNz
>>44
お前キモいよ。お前が本当は気付いてることを書いてやるよ。お前はできそこないのゴミだよ。生きている価値もない
2ちゃんねるに依存するより先に死ね

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:58:12 ID:nEveghNz
>>46できそこないゴミ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 00:04:22 ID:iGlkSrpL
>>46
零時を過ぎたので、今日のあのねのお勤めは終了です。皆様お相手お疲れ
さまでした


51 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/10(水) 00:08:47 ID:4jO/HhnV
次はトムで来るかな?w

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 00:10:43 ID:0VBsrxZR
あ〜あ 素うは負けると自演で荒らすからなぁ
>>1の最後をちゃんと読め。
誤読するなよ。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 00:16:40 ID:tPUmTlIM
俺さぁ、母ちゃん障害者で自分も遺伝する確率あるし、自分の子供も可能性ある。
で、ここ来たんだけど。

op+Croh/

お前頭おかしいんじゃない?

54 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/10(水) 00:18:39 ID:4jO/HhnV
>52
わを〜ん
(負け犬の遠吠え)
ってとこまで...

っていうか
そうとしか読めない。
昔のアニメで悪役がやられて
「次こそは必ず!」
って言ってるみたい♪

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 00:23:32 ID:0VBsrxZR
>>53
へぇ 素うの母さんて障害者だったんだ。
やっぱりそういう家系だったのか
可哀素うだね。


56 :虫歯 ◆pOL/VRNq6Y :2006/05/10(水) 00:26:31 ID:NSVtfttE
>>39-41の流れに爆笑してしまったw
なんかあのねちゃんって分かりやすくて憎めない人だなぁw
ちょっと惚れそうになったw

57 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/10(水) 00:32:09 ID:4jO/HhnV
>56
いけない!

迂闊にそんな事言って惚れられたら...

経験者は語るorz

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 00:32:15 ID:fpVC+rLu

じゃあ虫歯さんに 。

 o^。^)o チュッ♪



59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 00:46:50 ID:tPUmTlIM
>>55
俺初めて来たんだけど

60 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/10(水) 01:43:06 ID:4jO/HhnV
>59
すんません(汗)

この板でまともな意見を言うと
一度は俺の自演扱い受けるんで...orz

気分悪いと思うけど...(汗)

61 :傍観者:2006/05/10(水) 08:30:24 ID:SvQdoy5Q
素う氏。
くやしい気持ちになるのは同情しますが、
もう少し真摯な態度でレスしてほしいです。
悪意を感じるレスが多いのはわかります。
けど、真理をついてるものもあると思うのです。
スルーすべきレスにこそ食らいついて、
まじめに答えるレスにスルーしたりするのはどうでしょうか。
素う氏は人間くさくて憎めないのですが、
スレの進行に邪魔な場合が多い気がします。
ひとこと言わせてもらいました。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 09:10:22 ID:/Ara2Dfw
オレは、障害児の人は、学校の特別学級や、
市の福祉施設の側を通った時ぐらいしか見た事がありませんので、
そういう人たちを身近で知らない分、>>1の言っている事が、
逆にとても考えさせられました。
遺伝子検査などは、いつも優生主義とかの問題が絡んできて、難しいのですが、
オレも、やっぱり、生まれてくる子供には健康であってもらいたいです。


ダウン

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 09:11:22 ID:/Ara2Dfw
すいません、最後の「ダウン」は、消し忘れです・・・・・・

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 09:24:51 ID:A3mBCkx4
どっちも正論だから結論求めても出ないよ。
出したければ仲間作って追い出せ。

65 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/10(水) 10:20:48 ID:4jO/HhnV
>61
ありがとうございます。
スレ進行の妨げになっているとのご指摘ですが...
俺も個人攻撃をしている面があるので
妨げになっている場合は遠慮なくご指摘下さい。また

>まじめに答えるレスにスルーしたりするのはどうでしょうか。
全てのスレを覗いている訳ではありませんので
見落とし等もあるとは思いますが...真摯なカキコには真面目に対応しているつもりです。

見落とし等ありましたら誘導して頂くと幸いです。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 13:49:10 ID:ZNz5PR0+
障害者が産まれてもみんながみんな不幸とは限らないよ。
幸せに暮らしてる人だっているんだから

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 17:03:35 ID:NCWizXzx
そんな事はないよ。
親には親の苦労がある
子には子の辛さがある
親戚には親戚の
兄弟には兄弟の
姉妹には姉妹の
担当窓口には担当窓口の
医者には医者の
介助者には介助者の
経理担当には経理担当の
それぞれの
障害児が産まれなければ味合わなくていい辛さがある。
障害児が産まれて幸せですと表面では言えても
心から言える家族を障害者である自分自身数十年生きて来たが一組も知らない。
深い苦悩を何も知らずに浅い失礼な嘘を言うな>>66


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 17:55:12 ID:0Xk9qZMA
心から言えてないとなぜ解るんだ?
おまえは江原啓之かwww

苦悩?ちゃんとおまえの言葉で説明せーよ。おまえ自身が障害者様なんだろ?え?
>>66の言ってることって極々普通の当たり前のことじゃないか?不幸な奴もいれば
そうじゃない奴もいる。それだけのことだろ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 17:59:00 ID:NCWizXzx

現実からかけ離れた屁理屈に何と答えても意味が無いなぁ

現実をもっと見なさい。

障害者を取り巻く環境を直視しなさい。

簡単な言葉遊びに夢中にならずにちゃんと勉強するように。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 18:03:56 ID:0Xk9qZMA
ほらほら。ちゃんと説明しないとケーモー活動なんだろwww

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 18:09:54 ID:NCWizXzx
こういうのもたまには面白いけどなw

でももう少し的を得た煽りは出来ないかなぁ 

馬鹿な子供相手だとかまう気が失せるよ。



72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 18:11:26 ID:0Xk9qZMA
じゃぁスルーせえよwww

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 18:11:36 ID:JC3gZVJd
かまう気が失せると言いながら構ってしまうのは朝から晩まで粘着している暇人ニートだからですか?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 18:16:32 ID:0Xk9qZMA
お薬の飲み方を間違えたのじゃないのでしょうか。

75 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/10(水) 18:36:46 ID:4jO/HhnV
他人の家庭の幸不幸をなんで他人が決めつけなきゃいかんかなぁ。

全く...お節介さん♪

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 19:31:51 ID:szOPpX7d
>>71
×的を得た
〇的を射た

的をゲットしてどーするのかw

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 22:08:13 ID:NCWizXzx
>>76
知らないんですかね。
射るという表現が嫌なので使っていません。
どこで聞きかじったかは知りませんが
参考までにw
ttp://d.hatena.ne.jp/sosu/20040208

つうかそんなことしか指摘する事がないのかなぁ
そんなことをしている間にも望まれない障害児は産まれ続けているのに...
まずは人のことよりも自分の子供のことから正しなさい。


78 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/10(水) 22:27:45 ID:4jO/HhnV
>77
ほれほれ
文体がおじさんから戻りきってないぞー

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:18:44 ID:NCWizXzx
悪いな、可哀想でなんと言えばいいのか

煽りの片棒を担ぐくらいならスレタイに沿って語ったらどうだろう

正直子供のおもりはうんざりだ。正鵠を失った書込みにどんな意味を見いだせと?

相手にならないから俺にはかまうな、寂しい奴め。

失せろ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:26:09 ID:szOPpX7d
>>77
トンクスノシ

81 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/11(木) 00:04:10 ID:NBherj+E
>79
俺の気持ちを代弁してくれてありがとう。

ついでに鏡に向かってから
そのセリフ音読しといてくれると
もっと有り難いんだがw

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 01:45:48 ID:ubkBBvrL
産まないにしても、産むにしても(極めて僅か又は皆無と思うが)
検査をしなければ始まらないのでは?

まずは早期に簡単で安全な検査を実用化しなければならないですね。
実際に障害胎児と知りながら出産するケースは母胎の安全や宗教など特殊な事例以外には皆無です
本来ならそのような背景をふまえて医師なりが奇形児同様処分の判断を促し両親の判断への苦痛を取り除くべきとも思いますが
障害児を産まない判断も有む判断も判定を聞いた後で当事者が選択が出来てこその自由です。

しかし現在はその検査の存在や多くの人が受けている実績すら一般には知られていませんからね。
まずは情報の公知と現在の状況の情報公開が急務ではないのではないでしょうか。



83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 07:07:11 ID:DqGW/w/J
「愛し合うとか産むとか検査とか…やらしぃ
フケツよッ!!」

「ママは2chに貼り付いて
妄想するような子を産んだ覚えは在りませんッ!!」

「ぼうやだからさッ」

↑以上>>1を取り巻く人の声でした。

84 :障害者を更正させるトム:2006/05/11(木) 07:45:06 ID:fdwD4c54
ココは、素うの1人芝居所なんだね

素う 君が好きだよ
素う 私も好きよ
素う 子供を作ろうか?
素う うん!
素う 脱がしてイイかい
素う 恥ずかしいわ
素う いいじゃないか
素う 電気を消して
素う 素うの君がみたいんだよぅ〜

85 :37で...:2006/05/11(木) 08:10:17 ID:cHDV8Suc
>82氏。
概ね同意。
先ず法整備。そして情報をきちんと公開してその上で
・リスク回避や宗教上の理由のために検査を受けない。
・検査を受けて出産。
・検査を受けて堕胎。
の個人の判断を尊重する。。。

86 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/11(木) 09:57:58 ID:NBherj+E
>82

>85に同意。

出来れば前提として母体からの血液検査で診断できる例の検査方法の実用化があれば
出生前診断は義務化でもいいし。

そこから先は胎児の両親が決める事。
他人がとやかく言える事じゃない。

産む選択をしても不利益被らないようにその辺りもきちんとして欲しいな。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 12:20:49 ID:+17PcAlZ
ダウン症は産みたくないって思ってたけど中絶する罪悪感で結局産んだ。産んで良かったって人もいる。
友達だけどね

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 12:52:44 ID:XX6r3tyy
>>82さんに同意。

>>86
産んで不利益被ると思うなら産まなければいいんじゃないですか
出産をそういう考えで捉らえなければならないなんて赤ちゃんが可哀相。

>>87
その人はなんで羊水検査受けたんだろう、罪悪感は自分のなかの気持ちでしょ
それを軽くしたいから産んだのなら
生まれてくるダウン児のことを蔑ろにしたことになるよ
まだ検査が普及していないから作り話しだと思うけど
ダウンの人生をなんだと思っているんだろう、許すことができないよ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 12:54:47 ID:DqGW/w/J
義務化ってのは…賛成出来ないな。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 12:59:11 ID:DqGW/w/J
>>88本人がダウン症じゃないのに
そういう言い方は卑劣だと思うよ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 13:04:39 ID:DqGW/w/J
中絶する罪悪感って言うのは
生まれようとする命を
葬ることに対する罪悪感でしょう。
ダウン症の赤ちゃんが生まれたくないなんて
決めつけるのは間違いでしょう。

92 :障害者をしつけるトム:2006/05/11(木) 13:53:54 ID:d/Y4e9IA
でも、産まれて来たら親は悲しむと思うよ

堕胎のやり方って友人の奥さんの看護婦さんから聞いたのだけど
ピンセットでマズ、頭を潰すそうです。
その後、バラバラにしてかき出すそうです。
リアルで想像してしまいました。

7ヶ月でも事情により堕胎したことがあるそうです。
その時はまったく出産と同じようにするそうです。
泣き声を聞かせたらイケナイので、とても気を使うそうです。

望まれない子供はこのようにして葬られる
それが正しいおこないかは、死んでみないとわからない
だけど、ダウン症になる子供だとわかれば・・・産みたくない 産ませたくない
とにかく、障害者はイヤだ・・・ 障害者は粛清するに限る

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 13:58:11 ID:+xYKPRB5
推定80万件の中絶で殺される胎児(99%以上は健常児)を考えれば、
お気楽に降ろせば良いのにね。

94 ::2006/05/11(木) 13:59:09 ID:qMzrbHuY
あのねちゃん…!?




95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 14:15:57 ID:qMzrbHuY
しまった
>92だった...orz

96 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/11(木) 14:55:20 ID:NBherj+E
>88
言葉足らずでしたね。
この話題だけで何度ループした事か...
話したつもりになってましたorz

ここの前スレで検査後障害があると分かった上で産むなら
社会保障全てカットしろってのが
診断推進派の主張だったんで。

そういう事のないようにって意味合いです。

>89
現状での義務化は俺も反対ですよ。(検査方法のリスクが高過ぎ)

86で書いた検査方法は母体や胎児のリスク0で検査結果の信頼度もほぼ100%という物だそうです。

この技術が実用化されたっていう前提で義務化してもいいのでは?って感じです。

但し義務化なのは検査のみで
それから先の判断はあくまでも胎児の両親以外はしちゃいけないと思ってます。

長文スマソ(汗)

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 15:22:20 ID:XX6r3tyy
そうでしたか。

なら逆に
産んだことで社会に不利益を与えないような心構えが出来てから産んだら如何でしょうか
現行の社会保障制度に甘えることが前提で障害児を産む産まないの判断をすると言うのは
実利的で命への冒涜のような気がしますから。

堕胎義務化とかはできませんよね
あまりに非現実的ですよ。

しかし晩婚化や検査精度の向上が進んでゆくと検査は検診時に義務づけでいいと思います。
今は検査の実績などを広く知ってもらうのが肝心ですよね。

98 :37で...:2006/05/11(木) 15:22:25 ID:cHDV8Suc
>96
>この技術が実用化されたっていう前提で義務化してもいいのでは?って感じです。
宗教上の理由で診断を受けれない人もいるだろうから拒否した人には罰則規定などは
設けずある程度、弾力的にしたほうがいいかもしれないね。

99 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/11(木) 15:49:59 ID:NBherj+E
>97
産む選択をした人達はそれ相応の覚悟した上で決断するとおもいますよ。

だからこそ社会がそういう人達も安心して暮らせるような保障制度を充実させて行くべきだと思ってます。

大体この検査方法が実用化されて
義務化されたとしても障害児が減りこそすれいなくなる事は有り得ないので。

>98
堕胎禁止してる所もありますしね...

義務化というより検診の一環として普及させて行く方がいいかも知れないですね。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 16:26:39 ID:XX6r3tyy
罪悪感から逃れるためにダウン児の出産をする方もいらっしゃるそうですから
あまり勝手な憶測で美化するのは危険だと感じます

今現在も既に日本の社会保障制度は世界でも最高水準にあるのは
100人の村の例をみるまでもなく明らかです
この先検査の普及によって障害児に対応する予算に余裕ができれば
障害者への更なる厚遇や充実が期待できますね
あまり望み過ぎるのはまた別の問題ですが。


障害児はなくせないでしょう出産後で分かるものも多くありますし
幼少期の事故や病気によるものもあります

確実なことはだれも障害児を望んでいないということではないでしょうか
だから検査の普及などが必要であり
障害児への社会保障はこれとはまた別の問題だと思います。



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 19:10:01 ID:DqGW/w/J
ひねくれてるなぁ>>100
他人の命の是非を
問う傲慢な書き込みを続けることに対して
少しは罪悪感持て!!
って何時も思うよ。

102 ::2006/05/11(木) 19:43:24 ID:ubkBBvrL
>>83
頭おかしい人?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 19:59:40 ID:DqGW/w/J
↑まるでアンタは優良品みたいですな(笑)

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 05:46:59 ID:Arpuof14
子孫を残すな…

確かにその通りだ。
私も生れたくなかった。
誰からも愛されないで
誰からも必要とされなぃ。

正直…もぅ生きたくない。

死にたいけれど死ねない。

母が憎い。
父が憎い。

まるで 地獄だ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 09:43:30 ID:nzyTIL6E
死にたくても死ねないのは
本当は生きたいからだと思うよ。
私は自殺未遂してから
惰性で辛い日々を送ってたけど
今は生きていて良かったと思ってるよ。

まず自分が愛することから
始めてみては?
別に人じゃなくても
動物や景色、絵や音楽何でもいいから
好きなことをコツコツ増やしていけば。

親が憎いなら徹底的にヤり合ってみては?
地獄は自分の心の風景なんだと思う。
少しずつ世界を広げて殻から出ようよ。

106 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:35:14 ID:yv3gQrSM
俺の知り合いの障害者で少女マンガ、少女アニメのヲタがいる。そいつは30
近くになっても障害者だから結婚もできず童○だから少女〜に快楽を求めた。
それで俺がそいつを『少女〜でセン○リばっかコイてんな』『お前はどうせ結婚
できないから世界一の少女〜マニアを目指せ』『お前は一生童○で人生終わる』
とメールで散々馬鹿にしてやったらそいつの怒りは半端ではなく、『人の趣味
をとやかく言われる筋合いはない』と。俺は冗談だったが、相手は自分に障害
がある事を余程気にして生きてきたらしく『俺達のような身体障害者は普通に
恋愛も結婚もできないから仕方ないだろ』と完全に開き直り。俺もやり過ぎた
と思ってそいつと会って直に謝ろうと思った。実際に会って謝ったのだが、そいつ
は店の中で泣き出してしまい、『お前に俺のこの気持ちがわかって堪るか』と。
俺も本音は『身体障害者に生まれなくて良かった。そんな気持ちはわかりたくない』
と思った。でもそんな事は言えるはずもなく、周囲の客の視線を気にしながら
本当に穴があったら入りたい、という気持ちだった。
まあ俺もメールで何百もそいつを馬鹿にした内容で送信し続けたのはやりすぎ
だったし、『結婚できない』『一生童○』『少女〜でセン○リをコイてろ』とは
シャレにならなかった。でもこの本人が少女〜にそこまで愛着があったのは
驚いた。俺だって自分の趣味を人から馬鹿にされれば怒るが、あそこ迄は怒らない
と思う。
ちなみにそいつは俺が馬鹿にしすぎた為にうつ病になって、せっかく入れた会社
も辞める羽目になった。いつ訴訟を起こされるか怖かったが、結局はそれは
なかった。まあいい歳くれた男が少女マンガ、少女アニメとはやっぱりおかしい。
人の趣味だとは言うけどそういう人間は人から馬鹿にされても仕方ないと思う。
俺のケースは相手が身体障害者だった事もあり、シャレにならんがもう終わった
事。あとは相手が今後うつ病と戦いながらどう生きるか。 ちなみにこいつの
チ●ポは皮の被った包●だ。小便をする時は両手に杖で更に皮を剥いてないから
小便が花火のように飛び散ってこいつのズボンや靴に垂れてキチャネェー。




108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:54:26 ID:yv3gQrSM
>>1
そうだ、そうだ、メロンソーダ。この世にこれ以上の失敗した不良品を排出
するでない。そういうのを排出する事が最初からわかっていれば作成するな。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:57:32 ID:6XkvKxp6

欲しがりません カスまでは




110 :砂漠の桜 ◆KaNNqhDNPQ :2006/05/22(月) 23:58:59 ID:+EGKFseC
>>108
凍りつくぐらい寒い駄洒落だなwwwwwwwwwww

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:22:27 ID:6ERyGPuH
>>110
いやいやっ丸焦げになるぐらいの熱ぅーい本音だよ。出来損ないとして一方的に
排出された物体共は醜く惨めな容姿で存在しなければならん。親は通常は先に
逝くからいいがっ(例外もあるが)残された物体は最悪だ。それなら最初から
作成しない方がいい。最初から失敗するのがわかっているのなら尚更。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:27:08 ID:TBfIpfy3
ハンディキャップ板戦国時代途中経過

・あのね
元々はダウンスレのテンプレの書き出しに発する
単独の個人を指す呼称ではなく、障害者の実情を訴え自覚を促し真の自立に貢献したレスに与えられる名誉ある称号。
障害者を深く思い将来を思い描く達見の志が多い。叩きもまるで相手にしない。この板の良識の象徴とも言える。
相変わらず不良品製造機達はこのネームに粘着し続けている。

・トムおじさん
謎の実業家、彼の言動を妬む粘着にしつこくつき纏われなかなか本来の目的を広言する機会を得られない
悪意の特定人物に成りすましをされたりの被害を受けている
良識派で達見の持ち主だが主張がユニークで常人以下の池沼には理解しにくいかもしれない。
応援しています。

・チンポマン
お下品な名前を遊ぶ 素敵な旅人
冷静な発言と崩した発言のギャップに彼の見識の深さを見ることが出来る。
純粋に2ちゃんを楽しむ雲のような趣味人
個人的に好きなのでがんばって欲しい。

・素う
別名:カタワデパート.連発式不良品製造機.寄生虫
3匹の奇形児や障害児を持つ不良品製造機。基地外であるが自覚がない、この板でいちばん質の悪い荒らしとされる。
人まねの主張や、相手をリンクで晒す様は卑怯者と呼ばれ、自演が下手で裸の王様と呼ばれるも、結局は何がしたいのか不鮮明。
2chにへばりつくその姿を想像するとキモオタオヤジ、説得力も何も無がきっと職もないのだろう。
自分に不利な書込みはわれ関せずと言った感じでスカし話をそらし続ける、視野が狭い、ウジ虫なりの安いプライドがあるようだ。

・ペッタン
リア厨。荒らしを放置できずに、短気を起こし連続で稚拙な悪口を書き込む。
コピペと見当外れな自演決め付けが癖。また、最近2chを知ったばかりで空気を読むということができない。
一般住人に注意されてもブチ切れ。また、都合の悪いレスを曲解する達人。
トム、あのね、チンポマンの恰好のエサ。ある意味一番タチが悪い。荒らしであると公言する愚か者。
リアルではきっと寂しい奴なのだろうと推測。誰からもまともに相手にされていない。

・砂漠の桜(マンコマン)
ペッタンと同じような、騒ぎたいだけの便乗脇役。
トム、チンポマンをからかっていると勝ち誇るものの、実は逆の可能性が高い。
特徴がないがチンポマンにマンコマンと名づけられた。放置しておけばさほど凶暴ではない。
ツンデレと判明。チンポマンへの執拗な攻撃は好意の裏返し。今後の二人に期待。ケコーン汁



113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 01:24:23 ID:gBL8IvK/
あのねが良識の象徴だなんて・・・終わったな。

114 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:52:12 ID:EUICvBSv
ハンディキャップ板戦国時代途中経過

・あのね
元々はダウンスレのテンプレの書き出しに発する立志伝中の存在。
不良品製造機の一台が命名したと推測されるが、単独の個人を指す呼称ではなく
今や障害者の実情を訴え自覚を促し真の自立意識の確立に貢献したレスに与えられる名誉ある称号。
障害者を深く思い将来を憂う達見の志が選ばれることが多い。雑魚な叩きが安易な認定をしているが明確な根拠はなく彼らに一撃を加えたことを意味する程度 。
この板の良識の象徴とも言える。 相変わらず不良品製造機や障害ゴロ達はこのネームに粘着し続けこの板を荒らしている。 類:笑い男:AKIRA

・トムおじさん
謎の実業家、美人の彼女がいるらしい、彼の言動を妬む粘着にしつこくつき纏われ
なかなか本来の目的を広言する機会を得られないでいるが 障害者の依存なき自立を目指す義の人。
悪意の特定人物(ねたみークソ)に成りすましをされたりの被害を受けている 。
良識派穏健派で紳士的な達見の持ち主だが主張はクールで依存障害者の甘えを許さない大人。
応援しています。

・チンポマン
お下品な名前を上品に遊ぶ 素敵な旅人
冷静な発言と崩した発言のギャップに彼の見識の深さを垣間みることが出来る。
純粋に2ちゃんを楽しむ雲のような存在、障害者側.アンチ障害側.不良品製造機側のいずれにも執着せず余裕を見せる。
個人的に好きなのでがんばって欲しい。

・砂漠の桜(マンコマン)
ペッタンと同じような、騒ぎたいだけの寂しい便乗脇役。意味のある主張は持っていない。
トム、チンポマンをからかっていると勝ち誇るものの、実は逆の可能性が高く、なぜか殺伐とした場が和むことも
特徴がないがチンポマンにマンコマンと名づけられた。放置しておけばさほど凶暴ではない、不良品製造機又は不良品家族の可能性も高い。
ツンデレと判明。チンポマンへの執拗な攻撃は好意の裏返し。二人の今後に期待、もうケコーン汁w

・ペッタン
リア厨。正論を放置できずに、短気を起こし連続で稚拙な悪口を書き込む子供。一行レスが多く内容に吐き逃げ以上の意味をもたない。
コピペと見当外れな自演決め付けが癖。また、最近2chを知ったばかりで空気を読むということができない。
一般住人に注意されてもブチ切れ。また、都合の悪いレスを曲解する達人。
トム、あのね、チンポマンの恰好のエサ。ある意味一番タチが悪い。荒らしであると自ら公言する愚か者。
リアルではきっと寂しい奴なのだろうと推測。誰からもまともに相手にされていない。

・素う
別名:カタワデパート.連発式不良品製造機.負け犬.寄生虫 .可愛素う
計3匹の奇形児や障害児を持つ連続不良品製造機。新参者で余裕がなく常にテンパっている。基地外で自覚がない、この板でいちばん質の悪い荒らしとされる。
人まねの主張や、見当違いの相手をコピペとアンカーで晒し粘着する様は卑怯者と呼ばれウザがられ、下手な自演で裸の王様と呼ばれる。
2chにへばりつくその姿を想像するとキモオタオヤジ、稚拙な文書に説得力も何も無いがきっと職もないのだろうとみんな心配している。
自分に不利な書込みにはわれ関せずと言った感じでしばらく消え又は自演で応戦しほとぼりがさめてから、のこのこ出てくる腰抜けな面も
視野が狭い、ウジ虫なりの安いプライドがあるようだが 結局は何がしたいのか不鮮明。(まぁ現実逃避なんだろうな)

・常識人
無能で無知な子供と断定 、安直な考えに執着する様は軽度池沼か知恵遅れの可能性も。
視野が狭く現実性のない感情論を一方的に喚く右翼。偽善者。無知故の非常識人。 なにより障害者のことを全く理解していない。
お安い極論偽論ばかりのレスを読むとハンドル名はアンチテーゼかとさえ思えてくる。荒らしではないが、賛同が得られず結果的に荒れる。
だんだんと化けの皮がはがれつつあるか?  

・その他
取るに足らない寄生虫と不良品製造機が数匹。たまに言霊をぶつける障害者自立への理解者が数名。
論戦に参加する力もなく一言レスで荒らしを助長する寄生虫や池沼製造機や自演2、3匹のせいで板全体が荒れることが多いが局地戦止まり。
自分でネタ振りも出来ない鼻くそ野郎は、真剣にスレには書き込みできないし、マジレスしても相手にならないので腰砕け状態で終結を見る。



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 02:35:31 ID:YXe8HuHv
←樹海| オワタ
 ̄|| ̄ ┗(^o^ )┓三
 ||    ┏┗  三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


名誉ある称号とか自分で言っちゃいますか?

117 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 09:36:10 ID:8lYYHnc6

   障害児 産んではじめて 分かること

   
   欲しがりません カスまでは



119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 09:46:35 ID:Eml9LyzH
同じ書き込みばっかでつまんないよー

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:42:32 ID:CW9dtKk4
こんな事 障害者に面と向かって言える人いるの?

匿名掲示板だからって、あまりにも言い過ぎじゃない?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 09:07:59 ID:nws7ZbPn

残す意味がない物は捨てられる

それが現実。

なんで出来損ないの醜い子孫を残そうと思うのだ?



122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 09:18:36 ID:7q/SRMvG


>>121の両親は産んだことを後悔しているでしょう





123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 10:25:52 ID:sgq30koX
変な理屈かもしれんが、
多種多様な障害因子遺伝子が存在する中
「自分は劣勢遺伝性の障害因子遺伝子を一切持っていない」
と証明できる人はほとんどいないんじゃないかな。
不幸にも劣勢遺伝の障害が発現した状態で生まれてくる人がいる事により、
その人たちの尊い犠牲により(ある確立で引く障害のくじ引いてもらった事により)
集団のなかでの障害の発生率が下がるとも考えられる。
ある意味、障害者に対しては、自分の代わりに障害者として生まれもらったと
感謝するべきなのかもしれない。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 11:13:17 ID:nws7ZbPn

完全である必要はないでしょ。

しかし不良品である必要も無い。

当たり前のことですよね。

そして不良品を産んだ場合その不利益を不良品たる子供は背負い続けることになり

親はその現実さえ直視することが出来なくなる。

不幸な障害一家の典型的な流れですよね。

そして家庭から溢れ出た負や不幸が周囲の人ばかりでなく行政や国民まで汚すことになる。

完全でないから人は素晴らしい。

不良品でないから人には生きる価値がある。

不良品はいらない。


125 :◆Qz0e4gvs0s :2006/05/29(月) 22:18:30 ID:ZdoZjKff
不幸な遺伝子を愛する人におすそわけ。
覚悟しとけ!!

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:17:30 ID:otx9m1L8
生物である以上、自分の遺伝子を後世に残したいのは自然の説利。愛し合う2人の間に、肉体関係が起こるのも自然。遺伝子に異常があっても子供に必ず受け継ぐとは限らない。子供は愛から産まれくる

127 :プール監視員:2006/05/30(火) 23:26:57 ID:HLyTsMxd
うちのプールに平日毎日のように来る母子。子供がキチガイ。プールん中で排泄排尿、奇声を発し駆けずり回りあげくの果てには泣き喚く始末。。だから普通の客が減るんだよ。プールん中のう〇こどうすんだ??水の入れ替え、掃除、他の客への謝罪…ざけんなまじで!

128 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/05/31(水) 01:34:40 ID:nfZegobk
>127
スレ違い。

何をどうしたらあの内容をこのスレに...スレタイくらい読もう。

129 :不良品製造機川柳:2006/06/02(金) 00:45:31 ID:qRfkx1SF



  わかるよね 産んでいいもの 悪い物





130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 03:45:41 ID:DxFXHBvx
重度の遺伝障害者は、生殖機能が無い場合がほとんど。遺伝障害は健常な両親から産まれくるのが、ほとんど、原因は、環境ホルモン、劣性遺伝子が偶然重なった、胎内で細胞分裂中に正常に分裂できなかった。などです


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 03:49:05 ID:UcYssYor
素うは荒らしのくせに自治厨だから手に負えない

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 14:20:52 ID:7y6tjPgd
善良な障害者 (・∀・)イイ!!
善良な健常者 (・∀・)イイ!!

悪質な障害者 ( ´,_ゝ`)プッ
悪質な健常者 (゚д゚)ハァ?

ぶっちゃけ、障害者なんかどうでもいいから、文化遺産を壊そうと言ってみたり
税金を横流しするようなバカ政治家どもは、子供を残さないでほしい。
その方がどれだけ国民生活に寄与するか分らんよ。


133 :かがり:2006/06/03(土) 20:07:27 ID:f1oE12tI
それは違うと思います

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 22:32:54 ID:bmzqf31x
132に同感
杉村議員とか睾丸を削除すべき。議員など生殖機能の没収、賛成
小渕の娘の子宮没収。
障害者から障害者作って公民館で母性保護を訴えるバカ女。
同じ障害として恥ずかしいよ。共産党の食い物にされてらあ。
人間も遺伝子組み換えして強くならなくてはいけないのだ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 23:45:09 ID:8minyJIe


>>129

最高だ…



136 :680 ◆g75c90oFb2 :2006/06/04(日) 16:49:44 ID:sqVPAKU7
中途半端に年くってて、リアルで何の主張も出来ないから2ちゃんで障害者攻撃&自賛
センスは鈍くさくて やりあうとすぐケツを割って逃げる。でも次の日にはシレッと来る。
スゲー暇そうだけど、外出してない空気濃厚

…マンガでもこんな人間なかなか出てこない。。。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 10:38:06 ID:3Ecia4M/
遺伝病キャリアの人間が子供作って「責任を持つ」というのは、病気や障害が
判明した時点でそれを消滅させ、病気や障害にともなう不自由や絶望を一切感じない
ですむようにしてやることだ。
自分以外の健常な親の下に生まれてきたのなら病気も障害も背負わずにすんだのだから、
それが当然の仕儀だろう。

発病しても放り出さず面倒をみる、という事では談じてない。
そんなものは責任を取るうちに入らない。

そもそも大抵の親はそれすらできていない。
高額な治療費や年金は国におんぶに抱っこ。
自分で選択したことで子供にも国にも大迷惑をかけるということである。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 10:59:00 ID:S6TX4e10
>>137
オマイははやく親離れしろw
理屈がまるっきり思春期の子供だぞ。
それとも現役の厨学勢かお?

139 :暇な とむ:2006/06/11(日) 11:28:40 ID:ZtVXSMfu
>>139
そうじゃないと思うぞ
よーく読んでみろ 立派な意見だ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 11:49:45 ID:UFyUT7wv
>>137の言ってることは正しいと思う。

141 :暇な とむ:2006/06/11(日) 12:06:46 ID:ZtVXSMfu
オレ又間違っちゃたよ
>>139のあては>>138です。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 12:25:40 ID:S6TX4e10
いい年ぶっこいてもまだ、親もまた不完全な人間とわからないのかねー?
「殺せ」と主張してる奴は親が完璧超人かなんかだと(願望か?)思いたいのか?
こんな人生の責任とれぇー、ですか?
ああ、ガキガキ。はやく大人になって親孝行してやれ!

143 :暇な とむ:2006/06/11(日) 12:35:05 ID:ZtVXSMfu
>>142
とにかく君は短絡なんだなぁ〜
本当によく>>137を読んでごらんよ
誰も揶揄っていないよ 彼の考えは責任を押し付けてもイナイ
しかし、それをわかって産むのなら、自己責任と言っているだけだと思う
やはり、自分で決断したのなら責任を取るのが世の常だろう

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 13:36:54 ID:UFyUT7wv
>こんな人生の責任を取れ
なんて書かれてないのに
>>142そこまで曲解する理由は何だろう?不思議。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 16:15:16 ID:sBPlO75E
ひまなとむさんわ、ほんとうにひまなんですの
かわいそうだけどきもちわるいなの

146 :なんだろう 富む:2006/06/11(日) 16:21:15 ID:L9NijCPK
暇なとむさんはとても暇なんですよ!
君も暇そうだけど・・・忙しいの?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 13:00:19 ID:RbK9NC6r
>>142的には、遺伝病に関してどんな態度をとれば大人らしい理想的な態度ということに
なるの?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 15:39:33 ID:dLPyOKQJ
ADHDで悩んでる奴の親もADHDだもんなーぽまえらは一生結婚するな!

149 :ぽく:2006/06/18(日) 08:28:39 ID:mAoS6V4l
ぽくのにきは、さくじょされたため、夢・独り言板にひっこしたのら。
そちらでよろしくなのら。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/19(月) 22:52:16 ID:/VAijEwJ
◎◎今日のトムちゃん&鉄ちゃん◎◎
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/yume/1150578742/

諸君は介護とは何か全然わかっていない!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1150720434/

151 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/19(月) 22:52:50 ID:/VAijEwJ
>>146

>>150

152 :ふむふむ とむ:2006/06/19(月) 23:00:28 ID:QTh0VNfh
素うってぇ 素うって 幼児

153 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/19(月) 23:02:15 ID:/VAijEwJ
◎◎今日のトムちゃん&鉄ちゃん◎◎
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/yume/1150578742/

諸君は介護とは何か全然わかっていない!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1150720434/

154 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/19(月) 23:02:49 ID:/VAijEwJ
>>152

>>153

155 :哀れな障害者:2006/06/19(月) 23:12:33 ID:OVOpNWk2
優秀な遺伝子だけを子孫として残すなら恋愛も結婚も合理的じゃない!
遺伝子を調べて子供作れと言いたいのか?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 00:49:35 ID:n4Tj+qRS
>>155
そのうち そういう未来が来るかも。

野蛮なセックルで無計画に子供を作っては駄目です!!なんてね…。

157 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/06/20(火) 01:21:37 ID:oJHxAuP5
そういう世界が理想なんだろな>1やその賛同者。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 17:24:14 ID:oSnY1cZT
ウンダ子供4匹中3匹に問題があるってのは全然理想的じゃないからな>どんな世界でも。

 わかるよね、 産んで良い子と 悪いカス



159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 21:35:15 ID:8e9Xg+Bv
>>157 え、理想には近いんじゃないの?それはそれでなんらかの問題出るだろうけど
現状よりは良くなるでしょ?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 01:22:58 ID:EmsQsPvv
>>157は 

障害児を生んじまった負け犬家族ってのが、人の税金で楽が出来る障害児の親に甘い社会が理想と思ってるって言う

希望を失った哀れな人間の身勝手な考えを顕著に現した面白いログだなw

やはり乞食の理想は人の金で楽して暮すことかw



161 :チカル ◆riN63FzNOA :2006/06/23(金) 01:06:59 ID:eKEGavrt
葬は特別やで。結婚もしとらんで。空想でしゃべっとるで本気にしたらあかんて。
リアル葬は身内に保護されてネット三昧の独身やで。


162 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/06/23(金) 01:28:20 ID:LfT9W3Bx
俺があのね九州人説を唱えた途端
急に似非関西弁でカキコする奴が増えたなぁ





ちなみに関西にも居たんで関西弁も判るぞ俺w

163 :↑高次機能障WWW:2006/06/23(金) 01:39:50 ID:m+35rUIS
157 :↑高次機能障WWW:2006/06/23(金) 01:37:02 ID:m+35rUIS
149 :↑高次機能障WWW:2006/06/23(金) 01:32:16 ID:m+35rUIS
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1141802564/291-292

はやくもう意一個いけ〜〜!! 高次機能障な!!WWWW




164 :↑高次機能障WWW:2006/06/23(金) 01:41:15 ID:m+35rUIS
161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 01:40:31 ID:xoUAzAGL
こんどこそ止まった?
162 :↑高次機能障WWW:2006/06/23(金) 01:40:43 ID:m+35rUIS
156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 01:36:04 ID:MQHPN1bO
>>149お前のおかげでつまんなくなったよ。

いるんだよなぁ、後から入ってきて度がすぎるやつ
157 :↑高次機能障WWW:2006/06/23(金) 01:37:02 ID:m+35rUIS
149 :↑高次機能障WWW:2006/06/23(金) 01:32:16 ID:m+35rUIS
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1141802564/291-292

はやくもう意一個いけ〜〜!! 高次機能障な!!WWWW


早田早田!!
158 :↑高次機能障WWW:2006/06/23(金) 01:38:37 ID:m+35rUIS
157 :↑高次機能障WWW:2006/06/23(金) 01:37:02 ID:m+35rUIS
149 :↑高次機能障WWW:2006/06/23(金) 01:32:16 ID:m+35rUIS
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1141802564/291-292

はやくもう意一個いけ〜〜!! 高次機能障な!!WWWW


もう意一個いけ〜〜〜!!!WWWW




165 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/06/23(金) 02:35:38 ID:LfT9W3Bx
>164
コピペ荒らしは止めて下さい。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1150537317/

こちらで思う存分相手しますが?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 09:59:50 ID:XcS0eFUx
>>164
気違いは死ね

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 10:16:30 ID:LM77nxrd
キチガイなんか産むな、デキソコナイ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 12:10:51 ID:WSomYTTF
てか、ダウソて遺伝じゃねーだろ・・・


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 18:59:06 ID:m+35rUIS
ダウソも転座の多くは遺伝です。
関係者には常識ですが
イパーンには隠され遺伝とは無関係と称されています。
だから検査が普及せず未だにダウソが産まれて来るのです
既ダウソ親達による悪意ある情報隠蔽ですね。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 19:01:49 ID:xoUAzAGL
早田君!こんな所で能書き垂れてないで、お家に帰りなさい!

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 19:03:22 ID:+OBIVPDe
>>169
早田くんw
戻ってこいよw
君の好きなマジレスを書いている人もいるよwww

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 19:13:14 ID:hbzp9M3M
>>169 アレはやはり「自分達と同じ苦しみを他人も味わえ」なんだろうな

おお怖え

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 20:12:28 ID:TZUnO9on
>169
そうだろうなあ〜
ダウン症の本で、「ダウン症の人でも妊娠はできます。実際出産の例も多数報告されています。
もっともその内訳の大部分はレイプなどの性暴力によるもので、生まれてきた子の何割かはダウン症でした」
って描いてあったもん。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 20:30:49 ID:xoUAzAGL
自演では?乙

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 20:51:54 ID:mQI2nvsF
遺伝の可能性がある者は子孫を残そうなんて思わないことだよ
誰も幸せにならないと思う 
精神一家みたいな家族を見たことがあるが、精神病も遺伝するのか?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 21:49:24 ID:XcS0eFUx
>>175
そうだね。だから優秀な我がゲルマン民族以外はさっさと死ねよ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 00:29:54 ID:Wlu2OSgI
>>172さん そうなんでしょうね酷い話ですが

>>175さん 遺伝的要素のある疾病や奇形は全て遺伝します。



178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 00:41:00 ID:68cgCy1y
人の夢、人の未来、その素晴らしき結果が、障害のあるなしで産み分けたり、男女で産み分けたり、
能力の有無で産み分けたりすることなら、欲望を通り越す行為なので、人は滅ぶべき存在となるだろう
動物として生きる人間以外、消えてなくなれば。病んでしまったこの地球を救うことになるのだ。
環境問題も戦争も何もかも解決する。
それに今はまじめだった子が親を殺し、親の身勝手で子供を殺すことが増えている
自然界も人間なんて居なくなればいいと、新種のウイルスを生み出したりしている。
これらは、地球にとって人間がシロアリ以下の下等な生物だということなのだろう

「人は、その果てしなき欲望の果てに何を得たのか」ラウル=クルーゼ


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 08:22:38 ID:AceQoYoy
>>177
ID:Wlu2OSgI=早田君w
戻ってくるのはいいけど得意のコピペが抜けているよww

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 15:26:57 ID:ULyk+PdS
あたしは
不幸だと思ったコトはないお(´・ω・`)


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 17:48:18 ID:/fmQA4ZQ
脳機能の部分的な認識欠損系障害ですか?大変ですね。
でも訓練によっては不幸と言う概念も再構築出来るかもしれませんよ
それが幸福とも思えませんが。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 08:34:36 ID:PVup9ZY9
障害児を残すと言う事は

自身の人生に汚点を残す事であり

家族に重荷を背負わせ続ける事である。




183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 17:58:47 ID:WD7WUdzZ
早田くん=障害者
だったな


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 09:20:30 ID:sLNBE99M

不良品作ってどうすんの?

いちばん苦労するのは親じゃない、子供だよ。

無責任な事するなよ。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 10:27:35 ID:0oDVvWfB
>>184
そうだよな。親の因果が子に報い。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 20:41:41 ID:IuSFOeCU
>>184は苦労する子供を「不良品」よばわり。
無分別で無責任な性格曝け出すなよ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 06:53:06 ID:hGbFxuJ3
変な理屈かもしれんが、
多種多様な障害因子遺伝子が存在する中
「自分は劣勢遺伝性の障害因子遺伝子を一切持っていない」
と証明できる人はほとんどいないんじゃないかな。

不幸にも劣勢遺伝の障害が発現した状態で生まれてくる人は
健常者の身代わりに不運な障害のくじを引いた人たちが、
不幸を背負ってくれているとも考えられる。
ある意味、障害者に感謝するべきなのかもしれない。

つまり障害者が可能な範囲で社会に貢献してもらい、
彼らの生活は最低限人間として文化的な生活が出来るように
社会で彼らの経済的な負担をするのが敬意と言えるだろう。

可能であれば、そんな不運な障害を抑制できればいい。
遺伝子のデータベースを構築して、障害と遺伝子の細かい対応を
調べるために協力してもらう事も社会貢献と言えるだろう。
100年先かも知れないが将来、問題のある遺伝子を修復する技術が完成し、
障害遺伝子が逆にDNAの機能解析に重要な手がかりになり、
貴重な遺伝子としてもてはやされる時代がくるかもしれない。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 09:46:46 ID:mfsH74md
一切持ってない必要はないんじゃないの?

障害者を産まない程度でいいんだよ

問題をすり替えたらダメだ。

わざわざ欠陥品を産み出す事ないだろ、本人も不幸だよ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 10:17:32 ID:mzhsnFJ2
>>188
>>178の「自分は劣勢遺伝性の障害因子遺伝子を一切持っていない」
 と言った意味理解してる? 障害者を産まない程度ってどういう意味?
 遺伝学の基礎を理解してるの?




190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 10:19:10 ID:mzhsnFJ2
>>189
 ゴメン訂正。2行目のアンカーは>>187です。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 10:27:22 ID:Vuq+EYJS
健常者と障害者は紙一重だぞ?
健常者から障害者も産まれるし!
障害者から健常者も産まれるし!
事故にあっても、障害者にもなる!
明日は我が身だね!
上手い言葉です!
( ̄∀ ̄)

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 17:46:36 ID:cHIxU3pj
確かに明日は我が身かもしれないけどさぁ・・・・今は違うだろ?

「遺伝学がど〜のこ〜のなんざ知るかよ、見た目、行動がキモイ障害者がガキ産むんじゃね〜よ
またキモイのが産まれるだろが!」・・・・・・が、一般の健常者の意見じゃないの?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 08:36:29 ID:urjMrwxB
>障害者を産まない程度

それが大切。

>>191 中途障害はこのスレと関係ないのでは?

>健常者と障害者は紙一重だぞ?

そうではないですよ,障害者とはそれ相応の基準を悪い方にクリアしています。


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 11:30:34 ID:uDaUImAF
下のありがたい御経を↓のスレに貼り付けて下さい。住民が喜びます。
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/netgame/1151781113/

武装略称味噌等太蛇機体略称塩犬幕魔窟赤黒赤黒熊森熊傘旧超人皿乙蟹生蟹赤蟹茹蟹専用陸箱陸味噌陸
戦陸竿陸戦陸筒陸戦相手武器分場合覚醒海蛇強襲復活俺居間好勝手自作自演俺大並立釣正体中中部屋初
上雑魚妄想彼女横寝晒雑魚携帯必死自作自演通学通勤時間必死廃人平日昼間晒雑魚定着口顔真赤言負捨
彼女横一緒寝名言残晒廃人雑魚肉体労働者差別発言多数謝罪逃発言名前長文失礼投稿何回晒何切断厨故
意切断切断私怨晒私怨入粘着晒名無劣実力前口名無暴言厨暴言吐名無口威張粘着晒名前出野郎別名前出
言出印象残野郎奴連発偽戦跡作成相方戦跡超戦駄目片追駄目駄目着取駄目接写駄目冠王相力無癖晒厨笑
野郎今朝目枕元四置季節思四建終思切布団飛出四十二歳厄年系猛禽類自称北大酋長好朝鮮労働党員御座
朝八時朝時喜組戯傍休憩時間日本人拉致欠行月一度休反乱軍激殴合百戦百勝鋼鉄霊将金正日四十二歳厄
年平壌在住世界流男御座白頭山歩似合労働党認偉大将軍様金正日四十二歳厄年糖尿病歴五年育未熟児御
座援助受入現在経済制裁受近頃前堂々話力身付朝鮮方教室在席金正日四十二歳厄年訴独裁家御座恫喝得
意御座見返欲朝鮮総連推奨金正日四十二歳厄年親愛指導者御座尊敬金日成御座好女優金敬姫好諺瀬戸際
外交御座南朝鮮事考眩暈朝鮮民主主義人民共和国朝鮮労働党最高指導者総書記担当第七艦隊出巨大空母
攻来核持言製無俺本気口日本使今発射戦跡超戦駄目片追駄目駄目着取駄目接写駄目冠王相力無癖晒厨笑
武装略称味噌等太蛇機体略称塩犬幕魔窟赤黒赤黒熊森熊傘旧超人皿乙蟹生蟹赤蟹茹蟹専用陸箱陸味噌陸
戦陸竿陸戦陸筒陸戦相手武器分場合覚醒海蛇強襲復活俺居間好勝手自作自演俺大並立釣正体中中部屋初
上雑魚妄想彼女横寝晒雑魚携帯必死自作自演通学通勤時間必死廃人平日昼間晒雑魚定着口顔真赤言負捨
彼女横一緒寝名言残晒廃人雑魚肉体労働者差別発言多数謝罪逃発言名前長文失礼投稿何回晒何切断厨故
意切断切断私怨晒私怨入粘着晒名無劣実力前口名無暴言厨暴言吐名無口威張粘着晒名前出野郎別名前出
朝八時朝時喜組戯傍休憩時間日本人拉致欠行月一度休反乱軍激殴合百戦百勝鋼鉄霊将金正日四十二歳厄
武装略称味噌等太蛇機体略称塩犬幕魔窟赤黒赤黒熊森熊傘旧超人皿乙蟹生蟹赤蟹茹蟹専用陸箱陸味噌陸


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 21:40:30 ID:za3/5l7W
別に誰が子孫を残そうがその人の勝手だと思うが。
するべき事は障害者に限らず、社会がそいつらのサポートをしないこと。
単純に弱者から有意に消えていけば、そのうち不利な遺伝子は減っていくと
思うけど。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 22:59:17 ID:iMLqWtcl
子供は欲しくないのでセックルさせて下さい。よろしくおねがいしますm(__)m

>>195
今でも不利な遺伝子は減ってるだろ。禿、馬鹿、障害・・etc
それでも競争社会でありつづける限り不利(劣る)な遺伝子は一定の
割合で存在しつづけるだろうね。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 01:35:30 ID:ylsF4cSY
俺は神経症(仕事はしてるぜ)なので、
結婚しない。子供が同じ苦しみを味わうと思うと。

198 :ダウンちゃん:2006/07/13(木) 22:56:54 ID:B8pnI4ZN

残さないで欲しいな。

一代残せば数十年に渡って負の影響が社会や家族に及ぶのだから。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 23:53:05 ID:hIxvNvjp
好きにすりゃいいさ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 20:47:43 ID:9OriIv1f
もっともっと医学が進歩すれば 障害者は居なくなるよ。
障害者って言葉もなくなる。


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 03:17:05 ID:fQ17RXXq
健常者という言葉もなくなる

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 18:07:01 ID:23AwIwXB
それが理想だよなぁ…

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 18:13:39 ID:RGY5GRhj
医学が進歩したら現在母体内で死ぬしかなかった個体も
(命だけは)助かるようになる。
→新たな障害者の出来上がり。

障害者という言葉をなくすなら、社会が障害者を区別
(差別ではない)するのをやめる以外ない。障害者認定とかね。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 18:25:49 ID:PpXed5sp
>>203
>障害者認定とかね。

 もうしてるじゃん


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 18:44:48 ID:RGY5GRhj
>>204
障害者認定を廃止するという意味で書きました。
池沼だけ小学校の特別学級みたいなのに入れたりするのがダメ。
それは自ら障害者をある事を認め、社会に依存して生きる行為。

差別されたくないなら他人より優れた力を身につけるべき。
生き残るために競争に勝ち続け、敗者から搾取して幸せを掴み取ればいい。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 20:14:49 ID:jtbGpsjG
>>205
敗者は黙っててください



冗談はさておき。
「本来死ぬような子供」が全て健常といえるレベルの健康を獲得できるだけの技術が進歩すれば、障害者はいなくなるね。
生化学や生理学、サイバネティックス工学の進歩でホルモン治療やインプラントが進歩すればなおさら。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 20:37:33 ID:GIa2K6lX
障害児産まなきゃいいだけじゃね。

産まれたときから障害あるとほんと金かかるから。

それを出すのは何の罪も無い国民。

不良品製造機になる前にちゃんと考えろ。


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 23:18:46 ID:/6mo5HvF
>>205
介護されなければ何も出来ない重度の障害者にそのセリフいってみるってどうよ?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 23:41:14 ID:zQf4UIsE
>>206、そこまで進歩すれば、SF映画のように、子供をスパーミュータントにするんじゃないか?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 00:23:17 ID:yW0/+3X5
技術は、いつの時代でも限界がある。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 01:41:10 ID:P2CIBnLT
しかし池沼のバカさには限度が無い。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 01:46:38 ID:++x62Oqg
>>209
あるいはね。それも悪くない。

>>210
脳移植とクローン系の技術が完成すれば、身体的な問題はほぼクリアできるだろ。身体そのものを交換してしまえばいい。
脳性麻痺とかは適切なインプラントに機能を肩代わりさせるのが手っ取り早い。

まぁ、まだSFの中の話だけどさ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 18:16:01 ID:aat4h9u3
仮に移植したとしても地雷遺伝子は残るんだよな

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 13:16:09 ID:RKFZPG70
>>213
もしその遺伝子に由る不具合が表に出ても対処療法で克服すればいいだけなのでは?
そこまで技術が進んだのならだけどね。


現在ではやはり検査を行なうか、連鎖を断つか、どちらかで対応するしかないのだろうね。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 13:33:46 ID:/Z32ehDB
男も女も異性の体に触れる必要などない。
性欲なんて、言ってみればなんてことないんだ。
本能ではあるけれど、果てた後に何が残る?
何かこう性欲を満たすとか子孫を残すとかに関わるのはやめて
もっと壮大なものにトライしていく人間像を模索したい。
性欲ってのは微々たるもんだ。下品だしね。上品といえる奴がいるか?
品格を維持するのに性交したという事実は影響しないなんて僕は
おかしいと思う。皇族の方々だってそうだし、民間人でもそうだ。
やっぱり性交したことがあるというのは品格を下げることなんだよ。
男女は性的に平行線をたどり、知的欲求を満たすべき。
交わるべきでない。というのも本来ならば無の世界がルールなのだ。
生殖能力を保持する男女にも無の世界を崩壊させ子を作る権利なんて
認められないのだ。生きてれば楽しいことあるじゃんなんてのは
愚の骨頂である。生には楽は必要だが、無には継続のみが必要なのだ。
無に迷惑をかけてはならない。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 13:50:09 ID:MSXdtL3r
障害者と健常者は連続体

217 :名無さん:2006/07/26(水) 14:06:51 ID:sL0o3WO/
私の父は障害者なので自分が結婚するのに相当悩みました 子供を産まないと言う約束で今もいませんが、かなり世間から?の目で見られてる。

218 :名無さん:2006/07/26(水) 14:08:33 ID:sL0o3WO/
障害のある子がうまれたら子供の苦労を考えただけで(゜o゜)気がおかしくなる

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 15:56:29 ID:mepvXMji
>>217
あなたは優しい人ですね。
生まれない命の尊厳も大切にするというのはとても素晴らしいと思います。
後先考えずに「子供ほしいよね〜」といって無責任に産んで、
「産んでやったんだから感謝しろ」みたいなDQNな親とは天と地の差です。
夫婦だけの生活は世間から?に見られることもあるでしょうが、
経済的にも時間的にもゆとりを持てるでしょうし、そういったライフスタイルも幸せの一つです。
親御さんを大切にして夫婦仲良く暮らしてください。
何も気に病む必要はありませんよ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 19:14:12 ID:sKwkdOxg
>>216
グレーゾーン・アウトラインはあるとおもう

>>217
あなたの意思は大人だ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 02:11:23 ID:kIuqOeSp
しかし、産む馬鹿は後を絶たない。
従って不幸な子供も生まれ続ける。
無知無能は幸福の敵だなぁと



222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 03:02:53 ID:gvyxMVSg

障害者の子供で障害を背負って生まれてきたとしても誰がその子を不幸だって
言えるの?バカばっかりでやんなっちゃう。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 03:12:55 ID:kIuqOeSp
誰もその子が幸せとは決して言えない。

そして、それが真実。



224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 06:56:57 ID:k0yVWCvk
馬鹿じゃねーの215。セックスが下品で上品じゃない?上品でなきゃならないのか?お前の中で一挙一動が上品でなきゃならないと言ってるんだな?お前は可哀相な奴だよ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 22:13:17 ID:kIuqOeSp
下品な性交でも天才は産まれるし

上品な性交でも不良品は産まれる。

しかし誰も、誰1人も障害児を望んで性交する者はいない。

これは永遠に変わる事のない真実。



226 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/07/27(木) 22:24:00 ID:3a9H8FFP
その前に、必ずしも子供を作るためだけに
人は性交をするわけではないことを理解しましょう。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 22:32:55 ID:OjFGfVEW
セイコーよりカシオかな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 23:07:12 ID:SFg2QLHL
>>226
君の考えでは、「五体満足な子供」を願う親の気持ちは差別になるのか?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 23:29:07 ID:KP/vkpng
人間なのに本能まかせではどうかとおもうがね。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/07/27(木) 23:31:24 ID:3a9H8FFP
>>228
どうして>>226の書き込みから、その質問になるのか意味がわかりません。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 23:34:08 ID:SFg2QLHL
>>230
>>226の書き込みとの直接的な関係はないよ。
君に聞いてみたかっただけ。

で、どうなの?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/07/27(木) 23:36:32 ID:3a9H8FFP
>>231
関係ないことに、答える必要はありません。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 23:41:01 ID:SFg2QLHL
>>232
君って、意外と正直なんだね。
じゃ、おやすみ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 00:37:24 ID:f27gtPAf
薬飲んでたのが原因でダウン症みたいな子ってできるんですか?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 11:18:46 ID:rEwvfxDc
障害者は蚊だよ。
人様の血税をチューッと吸って、
「差別だ」なんだと耳元で不快な音を出す。
炎天下に放り出しときゃボウフラみたく干からびて死ぬさ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 12:24:31 ID:BpXfgMgO
>>226
どうして>>225の書き込みから、それになるのか意味がわかりません。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:36:03 ID:feHYKcUP
第3者は口出しすべきではないって意見がマエスレにあったが、健常者が納めた税金の一部が福祉という形で障害者の生活に回されるし、一緒のクラスや職場になるといった形で負担になるからこそ口出ししてる。
そういう負担をかけないんなら文句言わないよ。
負担かけといて口出しするななんてふざけた話だ。
社会参加を望むなら最低限の社会性を持つべき。

障害を車の欠陥にたとえた話が前スレにあったんで私見を交えてまとめてみる。

1、設計図の段階で欠陥。
(遺伝子レベルでの障害、遺伝的疾患)

2、生産ラインの金型不良などの不備による欠陥。
(高齢出産や持病などの母体の問題)

3、生産ラインでのトラブル発生が充分に予見できた問題を放置した結果の欠陥。
(馬鹿っ母の妊娠段階での飲酒、喫煙など)

4、生産ラインでの発生は予測できなかったトラブルによる障害。
(妊娠中の病気、事故、未知の薬害など)

5、ユーザー引渡しの途中での事故による修復不能な破損。
(出産時のトラブル)

6、不可効力の事故による修復不能な破損。
(後天的障害)

7、暴走運転による修復不能な破損。
(放任による事故や虐待による障害)

123、7については充分にリスクがわかりきってるのに子供を作り生んだのだから全て親の自己責任、行政サポートは一切廃止するべきだと思う。
欠陥車が生産されることがわかりきってる設計図や生産ラインで車を作ってどうする。
ラインの改修ができないならそのラインでの生産はあきらめる。あたりまえのことだろ?
なのに、あきらめるどころか生産された欠陥車の改修を国の金でやれ、保安基準を満たさない車でも公道走れるようにしろ、好きで欠陥車作ったわけじゃないとわめく自動車メーカーがあったらどう思う?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:37:26 ID:mCWR3/P7
いや、障害者に対する措置は障害者の親の人権のためではなく障害者自身の人権なんだが。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:51:51 ID:DcJ7A5br
環境決定論と遺伝子決定論だって
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=5228581&comment_count=867&comm_id=189071
mixiのコミュなんだけど見れるヒトは見てみて。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 11:19:56 ID:LlnKHfhM

 わかるよね 産んでいい者 ダメな物









 欲しがりません カスまでは



241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 12:01:04 ID:shN1PmVF
いいたいことは分かるけど
気質が似ることはどんな病気だってあることじゃないかな。

242 ::2006/08/02(水) 12:34:12 ID:aHEskvPr
お前ら、障がい者の人達よりも生きてる価値がない

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 12:39:50 ID:RnaGZuxN
>242
お前ら?
違うよあのねだけだよ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 18:10:40 ID:Y4Rd7658
遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。
遺伝性の病気じゃないから、自信をもって生きていこう。


片方の目がみえないよ 2眼目
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1142727033/737

737 名無しさん@お腹いっぱい。sage 2006/08/01(火) 22:17:00 ID:pDDxLBkC
健常者といわれる人でも、よく見ると左右目の大きさが若干違うことに気づくはず。



ただ、遺伝性の病気じゃないから恥じる必要もなければ臆病になる事もない。
みんな出来る範囲でいいから自信をもって生きていこう。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 16:50:32 ID:z3K1W/xt

産まれる必然も 生きる意味もない。

 

246 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/08/04(金) 17:05:38 ID:GWZgVK7r
>245
自己紹介乙。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 01:00:02 ID:1PIsym2P
重度障害、
絶望しかありません。治る事は決してないから。
本人が一番不幸。その次その兄弟、姉妹。
親は違う。
客観性に乏しく、家族がバラバラになっても気づかない親多し。
ここで読む言葉の数々、障害者をよく分かってない人は
「ひどい!」と思うのかもしれませんが、
直接関わりのある人間が読むと、
「言葉キツイけど、当たってるな」と思う。
でも一つだけ、
「遺伝性の障害」じゃない障害者、たくさんいるよ。
出産時の事故もかなり多いし、健康に生まれたって、
可愛い盛りに高熱がもとで重度になってしまう子もいる。
どうすりゃいいの?って感じ。
やっぱり怖くて子供持てない。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 02:18:55 ID:uXr/rlk/
客観性に乏しいと言うか
自分の犯した罪の大きさを直視する事が出来ないんだよね。

>>247 知らない奴は障害者本人の叫びよりウンダ親の戯言の方が耳に優しいんだろうな
悲しい話だよ。

でもありがとう。君は解ってるね。


249 :飲みすぎた:2006/08/05(土) 02:27:26 ID:2o53/ROX
    ノ⌒ヽ
   / oww
   人ヾ゚ー゚)
  <⊂^~゚~゙^つ
  ノ ノiヾ、ハ
 ∠、j し"ヽノ

  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |議論はサメーリ進行|
  |_______|
       ‖
   ノ⌒ヽ‖
  / oww‖
  人ヾ゚ー゚)|
`<  ^^(つ○
 ノ ノiヾ、ハ‖
∠、j し"ヽノ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 12:51:33 ID:vBQupcFD
汚い遺伝子残す為に奇形産んでなんか楽しいか?

化け物製造はいい加減にしろよ。



251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 13:53:04 ID:6txhSVil
さみしいやつ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 00:58:57 ID:/1LHrpE9

化け物ウンダラもう人生終わり。そのくらい馬鹿でも解る。

それが解らない不良品製造機だけが無知故に不良品を腹からひり出す。

汚い話だ。



253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 15:57:00 ID:XNOPRxRi
それより低所得低学歴単純労働者の無意味な繁殖活動を取り締まれ。ロクでもない環境で育った犯罪者予備軍を増殖させるだけである。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 17:51:53 ID:jgLtr/RJ
お母さんが任天堂DSのテトリスを全面クリアしましただけどそれからゲームばかりして返してくれません

255 :ダウンちゃん:2006/08/10(木) 22:55:37 ID:IKDwn7zb
お母さんはきっと人生の目的を見失って
安易な逃避をしているんです。

君がお母さんにしてあげられる最善のことは
リセットボタンを押してあげること。


256 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/10(木) 23:31:24 ID:hAoFlxYI
オモイコンダラ ダウンチャン

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 19:07:27 ID:nMioYBXf
>>253
そいつらがそうなった要因がなんらかの障害だった場合…?


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 13:09:35 ID:66M4sLT0
>>253
低所得者層が産み出す池沼児が最悪の命ということか。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 20:18:32 ID:S2cBFw5e
>>253
水道水にピルでも混ぜればいいんじゃないのかね。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 19:19:16 ID:Xrt2TTF3
将来無毒の検査薬が開発されて
水道水に混ぜられて
尿が紫になったら遺伝的にマズ

ってな社会になったら.....


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 19:20:59 ID:gk2EzAwb
遺伝子で人を差別するのが良くない、と言うなら、天才に高い給料を払うのは差別じゃないのか、と言う話にもなるんだけどな。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:22:06 ID:VZe0jJEy
遺伝とか言うとね
糖尿だって遺伝だしー
癌とかもよく医者聞くよね

どないしはりますのん?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 19:32:51 ID:7gbRfr//
遺伝で産まれる障害児が問題なのでは?
例えば遺伝のダウン症とか。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:06:10 ID:V5929Qs1
今日、金スマ観てたら
松居一代の息子が極度のアトピーで遺伝だそうです
要因は夫の祖父が極度のアレルギー体質で
遺伝したとの事
誰かれ何かしらの遺伝あると思いますよ
あまり叩くのイクナイよ〜

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 02:30:27 ID:GR2F0kg1
完璧な人間などどこにもいない

奇形の障害児など誰もいらない

不良品を産みたがる親などどこにもいない

ダウンは検査で防げる奇形です。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 02:45:07 ID:nhqHuXAV
あのねはスルーでお願いします>>ALL

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 03:21:56 ID:IPGM0AK+
先日、旦那のお父さんとおばさんが難病であることが発覚しました。
子供には50%の確率で遺伝する難病なのですが、
主人に遺伝子いているかどうかは発症していないのでわかりません。
主人は検査を怖がっています。
このまま子供を持つのは私はあきらめるべきでしょうか?


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 04:41:55 ID:VbHJC13O
それは自分らで決めなきゃならん問題だろ
話し合え

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 09:41:04 ID:GR2F0kg1
検査すればいいだけでしょ。
子供の事、将来のことをちゃんと話し合って納得した上で検査をするべき。

そしてあなたも妊娠時にはちゃんと検査をして下さい。
ちなみに今の検査技術でダウン症などの遺伝的傾向のある奇形を防ぐ事が出来ます。

怖がらないで下さい。 ウンダらもっと恐ろしい事になるのだから


270 :◆.uE52oHoiE :2006/08/19(土) 14:58:18 ID:PdzsONi0
あぼーん

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 14:59:30 ID:06hAWxsU
>>269
検査したくない夫に検査を強要できません。
なぜならその難病は不治の病で、普通の遺伝的な病気ではないからです。
「1リットルの涙」と同じ病気です。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 15:07:39 ID:anYoy7X5
精子を安価に提供しています。
宅配でも、直接の手渡しでも対応できます。
まずは、ホームページをご覧下さい。
http://happy.ap.teacup.com/npsb/


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 15:08:22 ID:GR2F0kg1
水虫かなんか?

強要することないでしょ、話し合いで説得する事や
相互理解と友愛によって合意の上で検査するって出来ないの?
できないならその夫婦の愛情なんてそんなもんなんでしょ
産まなきゃいいんじゃないの。

それだけ。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:32:42 ID:raEs+WdL
http://www.shinpusha.co.jp/news/news2006/0606/060608_2.html


http://movieblog.pointy-hat.com/
「さんさんさん〜幸せは、いろんなかたちでそこにある」
 著者:佐々木 志穂美
 発行:新風舎 1300円(税別)

中学の時からの友人が本を出しました!
彼女は3人の男の子の母であり、3人の障害児の母です。
一緒に青春を過ごした大切な友人なのに、
同世代の子供をもってしまった私は、
彼女とどう接して良いのか、長い間悩んでいました。
遠くから心配するのでなく、もっと彼女と話せば良かった。
教育的に障害児について語る本ではありません。
彼女の素直な心を感じてください。

佐々木志穂美:広島県呉市在住。エッセイスト、3児の母。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 01:44:00 ID:VR+k/VN2

宣伝うぜぇ 



276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 02:42:26 ID:30vh2vsA
胎児検査だよ。それしかない。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 08:56:49 ID:C6WkWayL
産んで晒し物や金儲けのネタにでもしようってのか?

いいかげんにしろよフリークスども

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 09:44:20 ID:9jahD4kK
遺伝的に太っています。
精神的にもひねくれています。肉親から性的虐待も受けました。
逃げて聖地を求めた結果、外国で働いています。
三十路過ぎましたが今もシングル。
子供持たない方がいいと思いますか?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 12:37:01 ID:KnprKzXG
遺伝的に太っています。

ちゃんと検査したの?
ご苦労さん。
でも遺伝による肥満傾向は是正が可能な上に、肥満は障害ではないから。

その条件だと子供作らないんじゃなくて作れないんじゃないの?

何にしてもスレ違い。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 01:53:27 ID:q+nwRKHp
>>278
はっきり言う
持たないほうがいい

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 00:08:40 ID:fLNOJl3r
24時間テレビ見て思ったんだが、ある特定の障害者がみんな同じ顔してないか?
障害について詳しくないんだが、あれ遺伝?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 18:04:08 ID:SJJo3b+7
ダウンはみんな同じ顔だよ。そういう障害。
ダンスのやつでそう感じたんでしょ?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 20:16:39 ID:EeukO6MH
俺はマルファン症候群って先天性の大動脈の病気で25の時に発症した。
結婚して子供が出来たとすると50%の確立で遺伝する。

生まれてくる子供には絶対、こんな痛くて苦しい思いをさせたくないので子供は諦めます。
もし、相手に連れ子がいたらその子を大切に可愛がってあげたい。
自分は子供大好きだけど、親の病気を子供が高確立で遺伝するなら悔しいけど子供は諦めましょう。
駄文スマンです。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 21:36:02 ID:s31sdTsp
>281
ダウンになる元の染色体が顔の形成に影響するらしいね。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 22:37:40 ID:yUohEpQM
そもそも、遺伝子の子孫を残す部分に障害がある私には関係ないですね。

あぁよかった!
子供産めなくて!






…ウソ。
そんな明るさと強さが欲しいだけ。
死を選ばないように、必死に自分の心を誤魔化してるだけ。


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 00:35:27 ID:/dAPDiJ1
>285
強いのか弱いのか分かんないけど、なんかエライね。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 13:45:37 ID:GwWlYZck
283
わたし×1子ありなんだけどからこうゆう優しい人もいるんだと希望が持てました!
お体大事になさって下さい。


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 13:24:03 ID:2wGUfRAj
自分父親と兄が脳性麻痺なんだけど、自分が子供産むとやっぱり遺伝するのかな…ちなみに父親の方は障害者手帳1級(´・ω・`)

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 22:50:43 ID:SFuTTY3j
>>288
DNA鑑定じゃわからないかな?
そういう家庭環境なら医師に相談しようぜ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 23:05:18 ID:2wGUfRAj
>>289
レスありがと。父親は結構複雑な事情みたいであんまり詳しく話してくれないんだよね…自分はまだ高3だし子供産むとかはまだ先なんだろうけど、少し気になって…ちなみに姉も少し骨が弱いみたい(´・ω・`)

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 23:41:30 ID:zMF9LECW
>>288
農政の子供か。ウマく言えないが、結婚相手次第じゃないかな?

親には説明責任があると思う、本当に好きになって結婚を考える女ができたら

親に真剣に話してみたらどうだろうか、3人も子供がいてそれを育てているなら

農政と言ってもそれなりに収入はある独立した人間だろうから腹を割って話してくれるのでは?

何故兄が農政でさらに子供を作ったか考えたことあるかい?

君は将来親父と兄の奴隷となるべく作られた道具だ、その道具として生きるなら子供も妻もいらないが

君の人生を生きるなら子供は作った方がいい。遺伝的に問題があるならそれを解決する手段を模索するべきかもね。

君の人生に幸多き事を。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 07:14:23 ID:wxqwd2Kl
>>291
自分女なんだ…(´・ω・`)父親は明るい人だから話してくれるとは思うけど…兄も一応仕事はしてるけどね。ふと気になって

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 03:55:45 ID:fi3FmSaM
すとすとしてんじゃねーよ!
レノンレノン言わすぞ!

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 18:32:16 ID:XkoTGCrK
遺伝障害だけじゃなく、後天障害もよくないよね
あと、親戚にそういうひとがいる場合は避けるのが当然
高齢は産みやすいので20代を超えたら禁止

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:24:14 ID:HW218Cgn
子が平気でも孫が地雷踏んだり

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:24:44 ID:HW218Cgn
まあどっちにしてもきれいに生きるしかない
むずかしいけど

96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)